« 「オータムフェスト」いよいよファイナル | トップページ | 鈴井貴之さん「ダメダメ人間」刊行記念 サイン会 »

2010年10月 3日 (日)

ニセコへ近場旅

オータムフェストのブログばかり書いていたのですが、その前に、とある休日に近場旅に行って来たお話を。

「ちょっとくらい、プライベートで旅行したい!」と、思い立ったある朝に企画したのが、ニセコへの旅。

しかし休日でどこのホテルも満室……ふと、「poroco」3月号に載っていた「(ねぐら)」に電話したら、幸い空いているということで、これから行きまーすとドライブで2時間。

「塒」へ到着!

R0014662

ここは大人だけの、でもラグジュアリーではない、シンプルで落ち着いた空間。

ドリンクもアルコールもフリー。読書も自由。「poroco」や「北海道生活」も置いてますscissors

R0014676R0014679

こちらは、朝食のみのB&B(Bed & Breakfast)という宿。その朝食だって、地元の食材をたっぷり使った品数の多いお料理で大満足。ゆでたてのトウモロコシも出てきたりして、朝からおなかいっぱいになれました。

R0014670R0014671

こちらの宿は、「いい温泉や飲食店は周りにあるから」と送迎に応じてくれるのが魅力。宿の中だけじゃなく、あちこちのお店に食べに行きたい私。お酒も飲みたいし、送迎付きはディナーにぴったり!

今回の旅の目的は、オーベルジュの「レストラン マッカリーナ」。「poroco」や「北海道生活」に掲載させていただきながら、食事をするのは初めて!

菅谷シェフの料理は、見てもうれしくなる盛りつけ、味わうと素材の力がガツンと伝わり、「フランスの片田舎のオーベルジュに来たー(いや、私は行ったことないけど……)」という感じがします。地元の野菜の力、とれたての生命力が素晴らしい料理になっています。

R0014681R0014683R0014689

メインを食べる頃にはおなかははちきれんばかりの状態。フードファイターのように、そこらへんを柔軟運動したくなりましたwobblysweat01

いつか泊まって、朝食もランチも全部食べたい……(朝食は宿泊者のみ、つまり1日4室のみのお客さんだけの贅沢!)

ランチは車であちこちをまわり、「北海道生活」に載っていた「いちむら」のそばや、「野々傘」のうどんを、行列に並んでやっと味わいました。

いちむら」のおそばは、オススメの天ぷらそばを、限定の田舎と二八そばの二種類で。

ちょうど新そばの時期で、田舎そばが最高! でもツルツルしたのどごしの二八は、カラッと揚がった天ぷらとの相性がバツグン。

R0014672

野々傘」はに載っているのと同じ、梅ぶっかけを。水が美味しいうどんって、こうなんだなあと、夢中で食べてしまいました。

R0014703

こんな美味しいおそばやうどんをいつでも食べにいけるニセコの人がうらやましい……特に美味しいお蕎麦屋さんはたくさんあるので、いろいろ食べくらべてみたいです。

2泊3日のニセコの旅、ほんとは山歩きもしたかったけど、あいにくの雨でグルメの旅になってしまいました。カロリーを消化する暇もありませんでした(笑) そんなわけで、風景の写真がほとんどありません……coldsweats01

(編集長)http://twitter.com/yukikoyagi/

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします 人気ブログランキングへ

|

« 「オータムフェスト」いよいよファイナル | トップページ | 鈴井貴之さん「ダメダメ人間」刊行記念 サイン会 »

旅行・レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/49522566

この記事へのトラックバック一覧です: ニセコへ近場旅:

« 「オータムフェスト」いよいよファイナル | トップページ | 鈴井貴之さん「ダメダメ人間」刊行記念 サイン会 »