« 旭川で醤油ラーメンを | トップページ | クチコミの店・エスニック編 »

2010年8月30日 (月)

さよなら、札幌東宝公楽劇場

新聞などにも記事が出ていたので、ご存知の方も多いと思いますが、すすきのの映画館「東宝公楽」が明日8月31日(火)で閉館となります。

昨日、すくそばで取材があったので、記念に写真を撮ってきました。

Photo_2

味のある手書き看板も見られなくなると思うと寂しいですね。

ちなみに、前身の映画館は大正時代に設立されたものらしく、東宝公楽となってからも(改築を経て)50年以上経っているとのことです。

そして、現在、閉館特別上映が行われています。
今日と明日は、黒澤明監督の名作「天国と地獄」と'05年の大ヒット作「ALWAYS三丁目の夕日」を上映。
入館料はなんと500円です。
住所・問い合わせ先・上映時間はporoco mixのシネマスケジュールでチェックしてください。

最後の思い出に足を運んでみてはいかがですか?
(編集AO)

編集部ブログがランキングに参加中。→ポチっと応援お願いします

人気ブログランキングへ

|

« 旭川で醤油ラーメンを | トップページ | クチコミの店・エスニック編 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/49293994

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、札幌東宝公楽劇場:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年8月30日 (月) 15時28分

« 旭川で醤油ラーメンを | トップページ | クチコミの店・エスニック編 »