« リアル「北海道レストラン」♪ | トップページ | ウォーキングorランニング? »

2010年6月21日 (月)

「スタジオジブリ・レイアウト展」開催迫る!

|゚з゚) ども〜編集YMです!

先日、東京・三鷹に行ってきました。

三鷹と言えば……、
そう! 「三鷹の森ジブリ美術館」があるところ。

※ちなみにこちらは三鷹のキャラクター「Poki(ポキ)」

Mitaka_poki01_2
'01年10月オープンの「三鷹の森ジブリ美術館」誕生を記念して、スタジオジブリの宮崎駿監督がキャラクターデザインを手がけられました。生息地は三鷹の森で「ポキポキ」と小枝を折るような鳴き声が特徴とのこと。

↓三次元化したのがコレ
Mitaka_poki02_3

詳しくは、緑と水の公園都市・三鷹市のHPをチェックしてね♪
http://www.city.mitaka.tokyo.jp

Jiburi_mitaka01_2
巡回しているネコバスに乗って、

Jiburi_mitaka02_3
緑豊かな街並みを美術館目指して進みます。

Jiburi_mitaka03_2
ワクワク

Jiburi_mitaka04_2
ワクワク

あっ! 
Jiburi_mitaka05_2
螺旋階段を上った先には、ロボット兵!

Jiburi_mitaka06_2
バックショットもおまけ

大人も子どももみんな大好きなスタジオジブリの作品。
圧倒的なスケールで描かれた世界観を、まるで作品の登場人物になったかのように、間近で体感できる「三鷹の森ジブリ美術館」
楽しかった!デスヽ(´▽`)/

三鷹の森ジブリ美術館
*住所 東京都三鷹市下連雀1-1-83
*電話 0570・055・777
http://www.ghibli-museum.jp

そんな「三鷹の森ジブリ美術館」で大切に保管されていた、スタジオジブリ作品約1,300点ものレイアウトが一堂に集まる特別展が、今週末からいよいよスタートします!

Jiburiten
待ちに待ってました!
「高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。
 スタジオジブリ・レイアウト展」

会場には、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「おもひでぽろぽろ」「耳をすませば」「もののけ姫」をはじめ、「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」、そして7月17日(土)から公開される新作「借りぐらしのアリエッティ」のレイアウトまでもが一足早く登場します!
さらに、宮崎駿監督が、ジブリ以前に高畑勲監督とともに制作に携わった「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「未来少年コナン」「名探偵ホームズ」「じゃり子チエ」など、懐かし作品のレイアウトも大集合するんです!!

これに先がけporocoでも、6月号P138「Event」で、そして現在絶賛発売中のporoco7月号P72〜73でも展覧会の見どころをご紹介しています。

.ちなみに「レイアウト」とは…( ゚д゚)?
A.キャラクターをどの位置に置き、どんな芝居をさせるのか。背景は何色で、カメラはどのように動かすのか。などといった画面の完成イメージを、一枚の紙の上に手書きで表現した、いわば“設計図”のようなもの。そこには、作り手たちのアツイ想いやわき上がるイマジネーションが満ちています。この「レイアウト」を初めて本格的に導入したのが、実は当時、宮崎駿監督と、ともに制作に携わっていた高畑勲監督のお二人だったそう!

などなど、高畑・宮崎両監督作品の魅力にぐいぐいぐい〜っと迫っていますよ!

ちなみに、館内にはこんなアトラクションも!

Jiburi_totoro_3
トトロケーション!
錯覚を利用したフォトロケーション。トトロのふんわかしたおなかにまるで乗っているかのような写真が撮れちゃいます。

Jiburi_ponyo_2
ポニョロケーション!?
こちらは、バケツの中に浮かぶポニョと一緒に写真撮影ができます。まるで“そうすけ”になった気分!?

Jiburi_kurosuke_2

自分で描くまっくろくろすけ!
そのほかにも、自分だけの“オリジナルまっくろくろすけ”を描いて展示できるウォールアートも!

これはカメラcamera必須! 

さらに来場記念のおみやげには、こちらのオリジナルグッズがオススメですよ。

Jiburi_zuroku01_2
「スタジオジブリ・レイアウト展」図録(408ページ)2,900円
監督の細かな指示までじっくりと眺められる、レイアウトの実寸レプリカ! 「崖の上のポニョ」をはじめ、全17作品を収録しています。

Jiiburi_zuroku02_3
ちなみに中を開くと……
コレ、ファンならずとも必携です!

高畑・宮崎アニメの秘密がわかる。
 スタジオジブリ・レイアウト展

*期間 6月26日(土)〜8月29日(日)
*時間 9:45〜17:30(金曜および8/12〜15は〜21:00、最終入場は閉館の30分前まで)
*休み 期間中なし
*料金 【前売】一般900円、中高生700円、小学生400円
    【当日】一般1,100円、中高生900円、小学生600円
*会場 札幌芸術の森美術館
*住所 札幌市南区芸術の森2-75
*問い合わせ 札幌芸術の森美術館
*電話 011・591・0090
最新情報は↓STV展覧会HPでチェックしてね!
http://www.stv.jp

(編集YM)

|

« リアル「北海道レストラン」♪ | トップページ | ウォーキングorランニング? »

お祭り・イベント」カテゴリの記事

取材・編集」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

最新号・新刊」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/48684270

この記事へのトラックバック一覧です: 「スタジオジブリ・レイアウト展」開催迫る!:

« リアル「北海道レストラン」♪ | トップページ | ウォーキングorランニング? »