« 明日発売!「北海道生活」は温泉&動物園 | トップページ | 日本の心 »

2010年5月10日 (月)

5月のエンタメ情報

|゚з゚) ども〜編集YMです!

先月から先週末にかけて、舞台とライブ、いろいろ行ってきました!

Studiolife
かでる2.7で行われた、劇団Studio Lifeの「トーマの心臓」。

男優(イケメン!)だけで構成される劇団で、唯一の女性は演出家の倉田淳さんのみ。
関東ではチケット入手が困難なほどの人気カンパニーです。
'08年「夏の夜の夢」公演に続き、2回目となる今回は漫画家・萩尾望都先生原作の「トーマの心臓」が上演されました!
ドイツのギムナジウム(高等中学校)と寄宿舎生活を舞台に繰り広げられる少年たちの物語なのですが、彼らを自分へと置き換え、ストーリーに入り込む込む!!
少年たちの心の動きが繊細に表現され、それがすごく切なくて苦しくて……、久々に涙がこぼれた作品でした。
また必ず観に行きたいと思います。

Ki kuuiki_2
そして、超満員のZepp Sapporoで行われた、サカナクション「SAKANAQUARIUM 2010 kikUUiki」。

今年で活動5周年を迎えたサカナクション。
以前インタビューをした際に(poroco4月号P169掲載)、東京でのツアーラストの前に地元・札幌公演を持ってきたのには、
「僕たちが札幌から東京へと出て行ったように、このツアーで、東京をホームにする覚悟がようやくできたことを示したかった」
と話してくれたヴォーカルの山口一郎さん。
そんなサカナクションの“これまで”と“これから”が、強く感じられた本当にいいライブでした!

7月17日(土)・18日(日)に、いわみざわ公園で行われる「JOIN☆ALIVE」への出演も決定していますよ!

■Album「kikUUiki」
 発売中
 Victor Entertainment
 初回盤(ボーナストラック付)・通常盤2,800円

Gekidanshiki
そしてそして、劇団四季55周年記念作品として発表された「55 Steps」。

「キャッツ」「ライオンキング」「オペラ座の怪人」「美女と野獣」「マンマ・ミーア!」など、劇団四季が誇るミュージカルの名曲とダンスを詰め込んだ、まるで“ミュージカルの宝石箱”ともいえるステージ!
名シーンばかりが切り取られ、“なんていいとこどりな舞台!”と思ったのも幕が上がる前だけ……。
始まれば最後、“全作品全編通じてじっくり観てみたい〜!!”と、若干消化不良気味な気持ちを残しつつも心からに興奮&熱狂できた素晴らしい公演でした!

と、などなどいろいろ……。
GWが明けて、すっかり現実へと引き戻されたあなた!
毎日やる気が起きなく、五月病が心配なあなた!

そんな方々にオススメしたい、心の栄養補給間違いなしの舞台情報をご紹介します。

Indigonjght

今年の4月まで放送されていたテレビドラマ「インディゴの夜」からスピンオフした舞台!
「クラブ・インディゴ」というホストクラブで働く4人のイケメンホストたち。彼らの身にふりかかる様々な事件を解決していく、笑いあり涙ありのハートフルストーリー。ホスト役には、ドラマのエンディングテーマでCDデビューを果たした「INDIGO 4(天野浩成、真山明大、高木万平、高木心平)」が登場。

■「インディゴの夜」

*日にち 5月12日(水)
*時間  開場13:30/開演14:00
*料金  S席7,000円、A席5,000円
*会場  札幌市民ホール
*住所  札幌市中央区北1西1
*問い合わせ UHB事業部
*電話 011・214・5261

Dracula_main

Dracula_sub

松平健が18年ぶりにミュージカルの主演を務めることでも話題となった舞台「ドラキュラ伝説」。
先立たれた妻を生き返らせるため、吸血鬼になるという契約を悪魔と交わしたドラキュラ伯爵(松平健)。しかし、妻はすぐにはよみがえらない。400年ものの歳月が流れたある日、偶然にも妻に生き写しの娘と出会い、互いに惹かれ合うのだが……。

■ミュージカルロマンス「ドラキュラ伝説〜千年愛」

*日にち 5月12日(水)
*時間  開場18:00/開演18:30
*料金  S席9,000円、A席7,500円 ※未就学児童入場不可
*会場  ニトリ文化ホール
*住所  札幌市中央区北1西12
*問い合わせ キョードー札幌
*電話 011・221・0144

1003music_chemistry_regeneration

ソロでの活動や数々のアーティストとのコラボレーションを経て、約2年ぶりとなるオリジナルアルバム「regeneration」をリリースしたCHEMISTRYのコンサート!

■「CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration」

*日にち 5月14日(金)
*時間  開場18:30/開演19:00
*料金  全席指定6,000円 ※未就学児童入場不可
*会場  ニトリ文化ホール
*住所  札幌市中央区北1西12
*問い合わせ ウエス
*電話 011・614・9999

■Album「regeneration」
 発売中
 DefSTAR RECORDS
 初回盤(DVD付)3,675円/通常盤3,059円

Nancy

'09年に行われた草刈民代さんとの二人芝居「宮城野」以降、北海道では約半年ぶりとなる安田顕さん待望の舞台「ナンシー」。
西村雅彦さん、飯島直子さんといった豪華キャストでも注目を集めています。
田舎のとある銀行で起きた人質立てこもり事件。警察が現場に到着したとき、すでに事件は解決。しかし、それ以上に面倒で厄介な“事件”が銀行内では起こっていた……。

安田顕さんのインタビューはporoco5月号P132「Event」ページでも掲載しています。
こちらも併せてチェックして下さいね〜!

■「ナンシー」

*日にち 5月20日(木)・21日(金)
*時間  開場18:30/開演19:00
*料金  S席7,000円、A席5,000円 ※未就学児童入場不可
*会場  札幌市民ホール
*住所  札幌市中央区北1西1
*問い合わせ エーダッシュ
*電話 011・533・7711
※5月19日(水)函館、23日(日)釧路、24日(月)帯広、25日(火)旭川の地方公演もあり

チケットはどれもまだ発売中なので、出かけてみてはいかがでしょう??

(編集YM)

 

|

« 明日発売!「北海道生活」は温泉&動物園 | トップページ | 日本の心 »

演劇・コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/48322828

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のエンタメ情報:

« 明日発売!「北海道生活」は温泉&動物園 | トップページ | 日本の心 »