« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月の14件の記事

2009年11月30日 (月)

ギロッポンに負けるな。

「さっぽろホワイトイルミネーション」や

Photo_4

「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」
も始まり、クリスマスらしい盛り上がりを見せている札幌の街snow

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

わたくし編集SHはと言えば、
今シーズン初のスキーsnowboardに行ったり、
Photo
(日曜日の札幌国際。とっても混んでました)

ミュンヘン・クリスマス市で買い食いをしてみたり
Photo_2

次号1月号の取材の際に教えて頂いた、美味し〜いお鍋を作ってみたりbottleと、
食いしん坊編集者としては、
基本的には“食”で、
時々気分が乗ったら運動を取り入れながら、
そこそこ冬を満喫しております!

「ミュンヘン・クリスマス市」といえば、
Photo_3
個人的にうれしかったのが、いつもポロコでもお世話になっている
マーカスシェフのお店が、3年ぶりに札幌のクリスマスマーケットに
復活してくれたこと!

去年、一昨年と、マーカスシェフのお店は、ギロッポン(六本木と書くべきです)
のクリスマス市にだけ出店されてたんですよね。
それが、私には残念で、残念で。

なぜなら、上にも出した「マーカスオリジナルアップルケーキ」の
大ファンなんです、わたくし。

もともと私は、マーカスシェフのクッキングサロンに通っていたのですが、
そのご縁で、3年前のクリスマス市のお店のお手伝いをさせて頂いたんです。

そのときに初めて出合った、アップルケーキ。
門外不出のレシピで作られているんですよ。

シャキシャキとした生のリンゴappleを混ぜ入れた生地を
鉄板で焼き上げて、シナモンシュガーを振りかけた大変シンプルなお菓子なのに
あり得ないぐらいの美味しさ!!!

3年ぶりにいただけて、幸せでしたlovely

今回はお仕事途中に立ち寄ったので、アップルケーキだけで我慢しましたが、
次回は、ホットワインwine片手に楽しみたいと思います。

皆さまも、12月号片手に、クリスマスや冬のグルメを
楽しんでくださいね!

(編集SH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

札幌に「デザートブッフェ」のお店オープン!

明日11月26日、札幌パルコ8階にデザートブッフェの店「Shall we sweets! (シャル・ウィ・スイーツ)」がオープンするというので、一足先にマスコミ向け内覧会に行ってきました。

デザートブッフェといっても、「レストランYOSHIMI」のプロデュースなので、パスタやピッツアなどイタリアン中心のフードもいっぱいあり、フードrestaurantとデザートcake両方が楽しめます。

まずは、こちら。ずらりと並んだスイーツがどれも食べ放題!cakecakecakecakecakecakecakecakecakecake

P1180640_2P1180653_2

私が向かったのは、できたてをいただけるクレープとマフィンのコーナー。
ホテルのブッフェでもまっさきにオムレツに行くほど、実演のコーナーは大好きなんです

P1180644_2

紅茶アイスとメープルシロップをのせた、「紅茶メープル」のクレープ。できたてアツアツで美味しかった~catface

P1180652_2

ポロコスタッフのAYちゃんが選んだのは、
いちごアイスとミックスベリーをのせた、「 フォレストベリー」のワッフル

P1180648_2

おなかがあったまってきたところで、
次はお料理だ!happy02とパスタやカレー、サラダにピッツアと2皿をたいらげ、
それからデザートだ!happy02と何度も席を飛び出す二人。

P1180657_2P1180660_3

く……苦しいwobblysweat01と時計を見ると1時間くらい食べ続けておりました。フードファイターか!

明日オープンのこのお店、制限時間90分食べ放題で、
ランチタイムは1,380円、ディナータイムは1,680円、小学生以下は680円。

けっこうリーズナブルなので、あまりがっつかなくても、元はとれると思いますcoldsweats01

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

11/20Debut! 日本生命札幌ビル

先週末、オープンを前日に控えた日本生命札幌ビルのレセプションにお呼ばれしてきました。

01


02


03


04


05

みなさんは、この連休にチェックされました?


(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画のススメ

こんにちは。「poroco12月号」&別冊「札幌の美食店」はお読みいただけましたか? ともにクリスマスの計画を立てるのに最適な2冊! ですので、ぜひ活用してください。

そして、クリスマスディナーの前に映画館に足を運ぶ方も多いのでは…と勝手に思っているのですが……、そんなときにも役に立つのがporoco。どんな風に使えるかを簡単にまとめてみました。

1.本誌のシネマページで観たい作品をチェック。
特にオススメの作品は、編集部が試写で観た感想を率直にまとめているので、そちらも参考にしてください。

ちなみに12月号のイチオシは「理想の彼氏」
Photo_10
(C) Rebound Distribution, LLC

最近TVCMもよく流れているので気になっている方も多いのでは?
詳細は本誌を見てくださいね。

2.porocoの公式サイトで、上映スケジュールをチェック
porocoの公式サイトporoco mixでは、「トップ画面」→「タウンスケジュール」→「シネマスケジュール」のコーナーで、各映画館の上映作品や上映時間をチェックできます。作品名から上映館や上映時間を検索できるので便利。もちろん携帯からでもチェックできますよ。

3.巻末についているシネマクーポンを持って映画館へ
シネマクーポンとは、、
○札幌シネマフロンティア
○ユナイテッド・シネマ札幌
○札幌劇場
○東宝プラザ
○東宝公楽
○シアターキノ
○マリオンシネマ
○ディノスシネマ
○ブレスガーデン東宝シネマ8
○ワーナー・マイカル・シネマズ小樽
○ワーナー・マイカル・シネマズ江別
以上、札幌市内および近郊にある11劇場の一般当日料金がいずれも200円オフになるクーポンです。ご存知でしたか? シネコンはもちろん、ミニシアターでも使えるのがポイント。使わなければ損ですよ。

そして、もう一つお知らせが。
12月1日(火)から「第5回 ほっかいどう映画まつり」が開催され、豪華賞品が当たる「スタンプラリー」が行われます。期間中、劇場にてパンフレットが配られますので、お見逃しなく!

以上、poroco編集部シネマ担当でした。
(編集AO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

小樽へ近場旅

日ハムのパレードで大いに沸いた11月の連休、みなさんはいかがお過ごしでしたか?

私はたまった仕事を家で整理していたのですが、根っからの旅好き、
「このままだとあっというまに連休が終わってしまう!どこかに旅せねば!」rock
と、突然思い立って、小樽まで行ってきました。

札幌の駅前通りは、「つわものどもが、夢のあと」といった感じで紙吹雪がいっぱい残っており、なんとなくパレードの余韻を感じながら小樽へ。

といっても着いた頃はもう夕方……。

091122_162746

小樽は「北海道生活」の取材で行って以来、一年ぶりでした。

小樽のソウルフードといえば、大好物の「なると」の半身揚げ

クリスマスにはケンタッキーよりも行列が並ぶという小樽の人気店。
ひさびさに食べたくなって、行ってみると、新装開店記念でメニューが安くなっていて、ただでさえ混んでいるのに激混み! しばし待って、なんとかありつけました。

091122_170508091122_171533

塩コショウのシンプルな味付け、皮がパリパリと相変わらず美味しかった……
丸井今井札幌本店の地下でも買えるのに、小樽に着いたとたん「なると!」と思いだしてしまうのは、揚げたてを生ビールbeerで飲みたかったからでしょうか。

「最近、ワインばかり飲んでたからな~」とふらふら散歩していたら冷え込んできて、「日本酒もいいな~」とお蕎麦屋さんの「藪半」へ。
こちらは「そば屋酒」が楽しめる貴重なお店ですね。

091122_194456091122_182935

そば味噌をなめつつ、冷やをいただいていると、「あ~休んでいるな~~catface」とひとときのシアワセ。bottle

ゆっくりしてるうち、やっと小腹がすいてきて、新そばのせいろをすすって仕上げました。

一年ぶりに「藪半」のご主人とおかみさんに会えて、『いい夫婦の日』にいい夫婦にめぐりあえるのも何かの縁でしょうか。
今日は『勤労感謝の日』だけど忙しくしているのでしょうね……

おみやは「藪半」のそば味噌

091123_115001

poroco12月号は「おうちグルメ」の特集ですが、「おうち酒」のおともができて、またふらふら小樽を散策してから帰りました。

少しの間でしたが、こういう近場旅ができるのも、札幌に住んでいるからですね。

こんどは1泊くらいしたいものです。

(編集長)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

本日発売!poroco12月号はクリスマス&お取り寄せ

たびたびブログを書いてます、編集長です。
今日はボジョレーから最新号紹介まで、ブログネタてんこもりで、てんてこまいです。さくさくとブログ更新できる、優秀なブロガーさんがうらやましい。

さて、いよいよ本日、ポロコ12月号が発売です~!!

Poroco0912_2

poroco12月号の巻頭特集は、「冬のおうちグルメ&美食店のクリスマス」を特集します。
町にはイルミネーションが輝きだし、いよいよクリスマスムードとなってきましたが、
今年のクリスマスは、おうち派?それともレストラン派
ということで、おうちで過ごす人にもレストランで過ごす人にもおトクな情報が満載!

またこの12月号では、毎年恒例、大人気のグルメ別冊が付いています。
クリスマス・年末年始必携 グルメスタイル本2009>2010
には、200軒近くの飲食店とパーティに便利な情報、クーポンがあります。
冬のパーティシーズンに、強い味方です!

というわけで、本日はPRのために、FMノースウェーブ「POP ME FRIDAY」に出演、ということで新千歳空港サテライトスタジオに行ってまいりました。

DJ鹿島さんにプレゼントしたのは、昨日発売したばかりのボジョレー・ヌーボーより「マルセル・ラピエール」という自然派ワインと、特集にも出ている美味しいデリカテッセン「プラ・セゾニエ」のメニュー9種詰め合わせ!

Plat_2

鹿島千穂さんも大喜びでしたよ♪

091120_143743_2

まだ11月なのに、11月号のボジョレーヌーボー(↓下記ブログ)と12月号のことで、わたわたと師走モードになってしまいました。run

これから、祝日もあったり年末年始もあったり、大忙しのシーズンが始まります。

(編集長)

| | コメント (3)

ボジョレーヌーボー解禁の夜

11月19日、いよいよボジョレー・ヌーボーが解禁になりましたね!wine

「poroco」11月号でもヌーボーの特集をしていたので、今年はいろいろ迷わなくても好みのヌーボーにありつけた方が多いのでは?と期待してます。

あちこちのレストランやワインバーでヌーボーパーティがあったそうですが、私は、「2010年度版 札幌の美食店79P掲載「CONTRASTE(コントラスト)」に行ってきました。

R0013665

仕事が押してしまい、4種類のヌーボーのうち、2種類しか残っていなかったものの、一口飲んでみたら「うまい!!happy02」と感動。

今年のボージョレー・ヌーボーはブドウの出来が最高で、今までで一番美味しいかも、という噂は本当でした。やった!当たり!

こちらは、44P掲載のフレンチ「ル・ミュゼ」の石井オーナーシェフのお店なので、お料理もおいしいのです。こちらで2500円のブッフェはありえない!

R0013663091119_210934 

焼きたてのお肉、ジビエ……肉食系としては大喜びです。

しかも〆には小さなおそば! こちらはカツカレーも人気のメニューというところが、意外と気取りがなく粋です。

091119_222501

ボージョレー・ヌーボーもおいしかったし、料理もおいしかったし、これからのパーティシーズンの幕開きのようでシアワセな一夜でした♪

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

ハセキョーの衝撃と美食

みなさんこんにちは。
編集IMです。

編集部がporoco別冊「札幌の美食店」、poroco12月号の校了に追われる間、
世間はすっかり冬…

この前まで紅葉していた家の前の街路樹が散り…

カレンダーは残り一枚になり…

そして雑誌ananの表紙には子供を産んでますます美しいハセキョーが…
(冬と関係ない)

そう。
私たちが目の前の仕事に没頭している間に
冬はくるわ
ハセキョーは子供産むわ。

自分が髪を振り乱して夜食を食べている間、
ハセキョーはその艶やかなお顔で
女性として、母として充実した日々を過ごしていたかと思うと
同じヒト科・メスとは思えませんdowndown

しかし!
そんな恨めしい自分に
「ホテルオークラ札幌」さんより、まるでご褒美かのような
お誘いをいただきましたheart04shine

「エスコフィエの弟子たちによる至高の晩餐会 〜PART4〜 」
http://www.sapporo-hotelokura.co.jp/event/index_escoffier.html

今回で4回目を迎えるこの会、
フレンチの巨匠ジョルジュ・オーギュスト・エスコフィエ氏の名にちなんで結成された
「日本エスコフィエ協会」の副会長を務める米津春日氏と
ホテルオークラ札幌・総料理長の春日俊夫氏の夢の競演でございます。

つまりは、非常に由緒正しきフレンチの真髄を堪能できるrestaurant
というディナー会に編集SHとともにお誘いいただいてしまったのです!!

業務がおしてしまい、開演時刻に遅刻するという
あるまじき失態にも関わらず、
両シェフの真ん前という超特等席までご用意いただいてしまい。
Photo

今回のメニューの醍醐味は「北海道の魚介類」と「関西の牛肉文化」のコラボレーションでもあります。(読めない)
Photo_2

両シェフのご挨拶の間も私とSHはかなりの垂涎状態pigsweat02
そして、ついに登場のメニューです!

「襟裳産真つぶのブルゴーニュ風ポテトケース入り」
Photo_3
つぶとガーリックって、どうしてこんなに相性がいいのかしら。

「北海道産牡丹海老のカルパッチョ、イクラ飾り、ドレッシングソース」
Photo_4
エビが… エビが… とろける…… 

「北海道産坊ちゃんかぼちゃのクリームスープ」
Photo_5
このメニュー。スープはもちろん周りのカボチャもすごーく美味!
全部食べたいけど、食べたら絶対メインが入らない!

「日高産まつかわ鰈 葡萄の葉包み 塩釜焼き」
Photo_6
お魚大好きのIM、食べながらタブン薄ら笑いを浮かべていたことでしょう。
本当にやわらかくてジューシーなカレイでした。

「大阪梅ビーフ蒸し焼き 赤ワインソース 栗のピューレといろいろ茸添え」
Photo_7
お肉がめっちゃやわらかい!
やわから過ぎて切れない(大丈夫か、このコメント?)くらいです。
もうほんっとうに口の中でとろける感じで、
「この幸せ、永遠に続け」と願わんばかりでした。

コース全体的に、
長い間受け継がれたきたフレンチの伝統と
旬の食材がなんともマッチしていて
一皿ごとを落ち着いてしっかりと味わえることができました。
ボリュームもしっかりあるので、お腹いっぱい、の大満足です。

最後にテーブルフラワーのおみやげまでいただきまして。
Photo_8
わが部屋の窓辺を彩っております。

みなさんも、
エスコフィエの晩餐会、
次回こそはご参加してみてください。
きっと、きっとご満足できるはず…confident


このような素敵な会にご招待いただいたホテルオークラ札幌さん、
本当にありがとうございましたheart04

さぁ、いつもよりもランクアップしたお食事を楽しみたくなった人!
書店では「札幌の美食店」が待ってますよ〜〜heart01

(編集IM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

明日発売!2010年度版・札幌の美食店

明日、11月14日(土)、ポロコ別冊「2010年度版・札幌の美食店」が発売です!happy02

20102

「美食」と一言で言っても、ただ高いだけと誤解されることもあります。価格にかかわらず「美食」はあります。この本でも小さな店から大きな店までいろいろありますが、味はもちろん、サービス、盛りつけ、お店のこだわりなどが一流で、上質なものを提供してくれる、そこで過ごす時間を幸せにしてくれるお店をセレクトしています。

たとえば、フレンチのジャンルで、狸小路をはずれたところにある小さなビストロ「クネル」。

白子をソテーし、うすくスライスしたじゃがいもとほうれんそうをかさねた前菜から、「おいしい!」と感動。confident

091111_212142

看板メニュー「クネル」はシフォンケーキのようにふわふわ、牛ほほ肉の煮込みはほろほろと崩れていって……あわせるワインは、「クネル」の本場、ローヌ地方のワインと合わせて……wine

091111_214138_2091111_220021

なんと幸せなひととき。屋木さんご夫妻で営んでいる小さなビストロですが、あたたかな気遣いも心地よく、お店ではサラリーマンがわいわいと飲んでいたり、女性同士でおしゃべりしたりしてました。

たとえばイタリアンのジャンルでは、 「HARADA」 というお店も、すすきのの中心にありながらこぢんまりと営んでいらっしゃる小さなお店。こちらでもわいわいとにぎやかにお客さんが盛り上がっています。

さっぱりしたイタリアの白ワインを飲んでいると、それに合わせたかのように牡蠣のパスタが出てきたり、ラザニアはどっしりモッチリしていて、イタリアのマンマっていう感じであったり……happy01

091112_214131 091112_214830

そして、最後にどーんとチキンのローストが出てくると、男前の料理だなあと感激!happy02

オーナーシェフの原田さんの料理は、繊細でありながら、男らしい、ほれてしまいそうなイタリア男のような料理です。(ご本人も男前ですwink

091112_220855

お店情報は、ぜひ「札幌の美食店」でチェックしてくださいね♪

↑2次元コードが付いてるので、
ケータイにお店情報も取り込めますよ!!
bookphoneto

この2軒はふだんの晩御飯ではなく、たまにはうまいもん食べに行こう!というときに行ける魅力的な美食店です。もちろん、これからクリスマスに過ごしたい、記念日を過ごしたい、特別なサービスを受けられるような一流のレストランやホテルのレストランももれなく紹介しています。

さらに、シェフやお店の人の簡単なプロフィールも付いているので、お店での会話に花が咲くかもしれませんよ。

美味しい料理を食べたとき、人は必ず幸せ~な顔をしますよね。

不景気だったこの一年だからこそ、幸せ~な気分を、美食店で満喫してください!shine

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

美食とオペラの夜

校了です!(印刷所のチェックも終了したこと)
終わった~~~!scissorshappy02paper

別冊「札幌の美食店」とポロコ12月号のダブル入稿がようやく終わりました。
長かった~~~~~!crying

先週からブログを書く余裕がなく、デスクでカップ麺やおにぎりを食べる毎日。土日も祝日も毎日が平日でございました。weep

先週の一番の御馳走は、「さえら」のサンドイッチ。コンビーフとサーモンにしてみました。ありがとう、「さえら」さん、こちらのサンドイッチはディナーに匹敵するお味です……とくにボリューミーなコンビーフ……confident

091103_151614

さて、デスクで2週間近く昼と夜のごはんを食べ続けていた私ですが、最終入稿日には、なんとイタリアンのフルコースとオペラ鑑賞に!

シェラトンホテル札幌の「Opera & Italian Dinner」に行ってまいりました!wine

091110_183706
こちらは道産牛のカルパッチョ。生肉なんておひさしぶりですweep
やわらかい薄切りの肉は、さすが道産牛、甘みもあり、口の中でとけていきました……shine

091110_185514

ラザニアについているラグーソースは、なんとイノシシ!そういや、ジビエの季節なのに、全く食べる暇がなかった……ようやくジビエにありつけましたcatface

091110_191424_2

メインは瀬戸内の真鯛でした。ケッパーのソースがほどよい酸味で、白ワインが進む、進む……

じっくり美食イタリアンディナーをいただいたあとは、モーツァルトの軽妙なオペラを鑑賞。notes

私はオペラを見るのは初めてでしたが、たわいもない恋愛ドラマのドタバタは、まさに映画「アマデウス」のモーツァルトが書いたんだなあと思い出させられました。

粗食riceballから、一気に美食restaurantに飛びあがって、胃がびっくりしそうな一夜でした!shine

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

Sapporo Top Hair Mode Contest

皆さんこんばんはsign03
編集YHですhappy02

本日11/10(火)は、ロイトン札幌のロイトンホールで盛大に行われた「Sapporo Top Hair Mode Contest」を観に行かせていただきましたshine

このコンテスト、今年で29回目、来年は30回目を迎えるそうなのですが、ヘアー、メイク、ネイルのそれぞれの部門で技術やデザイン性を競う、まさに次世代を担うアーティストたちが集うコンテストなのですshine

PhotoPhoto_2
会場の外では、自分の出番を待つ競技者たちが……。緊張の面持ち……。

1_22_3

ヘア、メイク、ネイルなどそれぞれの競技が会場の中央で行われていますshine
すごい手さばきでカットやブロー、スタイリングをしていく競技者の皆さんたち……
審査員の方たちが競技中も目を光らせていますeye                              


そして、競技が行われている最中も、ステージ上ではウォーキングなどが行われています。
1_3


 

こちらでも審査が……

2_2 1_3  

ほんとに様々なスタイルがお目見えするので、プロを目指していない方でも、ファッションやメイクなど美容やアートに興味がある人は存分に楽しめるコンテストだと思いましたshine

一般の方でも入場可(※今年は前売1,200円、当日1,500円でした。ご参考までに。)ですので、興味のある方は、来年行われる記念すべき第30回のコンテストに足を運んでみてはいかがでしょうか??今年は事前告知できず、スミマセンsweat01

サッポロトップヘアモードコンテスト実行委員会
http://www9.plala.or.jp/top-mode/ 

それにしても競技者の皆さんはもちろんですが、観客の方々ももれなく素敵なヘアやメイク……。ヘアセットのときにワックスとかちゃんと使ってるんだろうな〜〜〜と、妙に感心。
またまた、「美」に対してちゃんと意識を持たねば……と反省しつつ会社に戻ってきたYH
でした
coldsweats01

(編集YH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

おひとりさまへの道

先週末、突然“モツ鍋”が食べたくなり、思いつくだけのお店に電話したところ、週末とあって、どこも満席。残念ながら『一人鍋』への挑戦は志半ばで断念することに。

その代わり、大好きなカキを思いっきり食べようと出かけてきました。

カウンターに着くなり、ウーロン茶と生カキを2人前注文。

レモンをしぼり、ちゅるりとあっという間に完食し、再び2人前をオーダー。

これまた、息つく暇もなく、矢継ぎ早に完食し、さらにもう1人前。

そして、カキへの思いを満足させるために、追加でもう1人前を注文!

Photo_16
全6人前をペロリ。

Photo_17
若干わかりづらいので、こちらをペロリ。

もちろん、出された皿を前にして、食べる前に写真は撮れませんでした。

Photo_18
そして最後は「カキめし」でしめ。

この間、貪るようにカキに喰らいつく三十路ジョシを、見てみないフリをしてくれていた店員さん。ありがとう!というか……、日本シリーズに夢中でした。

カキへの欲求を満足させ、ふと横を見ると……、厚岸のポスターが!

Photo_19

厚岸と言えば「カキえもん」ですが、見慣れない名前がここそこに!!
「マルえもん」「ナガえもん」、しまいに「ホッキえもん」「ウニえもん」「アサリえもん」、「えもんホタテ」に至っては、“えもん”が最初についている…。。。

三十路ジョシ:「あの〜、“ホ●エモン”と“カキえもん”はどっちが先なんですか?」 
店員さん  :「“カキえもん”です!」
三十路ジョシ:「そうですかー(内心、ホッ)」

ちなみに、「マルえもん」と「ナガえもん」は真カキで、丸いと「マルえもん」。長いと「ナガえもん」ということです。

Photo_20
「マルえもん」

「ナガえもん」は……、携帯の電源が切れて終了。

みなさんは、最近美味しいものを食べていますか?
ぜひporoco11月号をチェックして出かけてくださいね〜。

(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

熱い男たちの闘いが終わった……

皆様こんにちは!
編集YHですhappy02

昨日、2009年の熱い男たちの闘いが終わりました。
何の闘いかと言うと……

以前、10月19日に「日々街を徘徊するporocoスタッフのココだけのおハナシ」で営業番長が熱く語っていた
「Formula1(いわゆるF-1)」です!

昨日、「アブダビGP」で2009年の熱き闘いは幕を閉じました。

前回のレースで、2009年のワールドチャンピオンはブラウンGPのジェンソン・バトンというイケメンドライバーに決まったのですが、やはり最後の闘いまで見逃せない!ということで、
昨日23:50頃から夜中の1:30頃まで眠い目をこすりながら目に焼き付けました。

昨日のレースには、F-1デビュー2戦目の日本人ドライバー「小林可夢偉」がまた参戦し、
なんとバトンをオーバーテイク(抜かした)!
燃料が軽かったとはいえ、見事なオーバーテイクで、もう感動!!!!
最後はバトンに順位で抜かれてしまいましたが、それでも素晴らしい走りでした
shine

ちなみに昨日のレースは、私が応援しているセバスチャン・ベッテルが優勝happy02
めでたく年間ポイントランキング2位になりましたshine

Photo
写真は、今年の日本GPに観戦に行ったときに自ら撮影したレッドブルのマシン(たぶんベッテルで間違いないと思いますが、もしかしたらウェバーかもしれません……)

と、F-1ファンに興味のない方も多いと思いますので、今日はこの辺にしときたいと思いますsweat01

また、来年もF-1観戦に燃えてしまいそうなYHでした。

(編集YH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

ハロウィンの夜に

10月31日はハロウィン、街のあちこちでカボチャのマークを見かける中、ハロウィンパーティのお誘いも泣く泣くあきらめ、怒涛の入稿期で編集部は休日返上で全員出社しています。dash

夜遅くまで残っているスタッフに、せめて、気持ちだけ差し入れ……coldsweats01

091031_192215

ショコラティエ・マサール」で売っていた、カボチャのムースです。

こぶりのカボチャですが、あっさりした味とボリュームで夜食代わりになりました。

さあ、11月になってしまいました! 
世間はハロウィンでも、ポロコスタッフはクリスマスや忘年会の取材で大忙し。なんとか乗り切りましょう!upwardrightupwardrightupwardright

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »