« 「poroco11月号」は明日発売です!  | トップページ | 回し者ではございません。 »

2009年10月20日 (火)

本日発売!「poroco」11月号は和食とワイン♪

秋です。ほっこり、和食です。

ほう葉焼き朴葉焼)ってなんで美味しいんでしょう~catface

Prc0911

ってことで、今月のporoco11月号巻頭特集「札幌で、ほっこり和食。」には、ほう葉焼きやほう葉蒸しなど、いろいろ出てきます。cherryblossom

それと、キノコ、蒸し物、煮物というのが、もうたまりません。落葉キノコ、うまい!happy02

詳しくは、このスタッフブログで、担当の編集AOのご紹介におまかせいたします~(ブログご参照くださいねwink

それから、第二特集では、いよいよ来月19日に解禁する、「ボジョレー・ヌーヴォー」を、北海道ならではの道産ワインヌーヴォー、自然派ワインヌーヴォーまで、徹底的にご紹介します。wine

解禁になったら、じゃんじゃん売られてわからなくなっちゃうんで、「poroco」は必読ですよ。で、またまた代表的な質問をご紹介。

「ボジョレーとか、ボージョレーとか、ボージョレとか、いろいろありますね」

答: wineフランスのBeaujolais地区でつくられた新酒(Nouveau)の日本語表記なので、正しいや間違いはありません。輸入元によって統一してるようなので、なんでもいいと思います。ちなみに本誌では「ボジョレー・ヌーヴォー」にしています。

「美味しくないとかいう人がいるんですけど」

答: wineたぶん、昔、美味しくないのを飲んじゃった人なんでしょうね~。しかし今年、「2009年のボジョレー地区のブドウは最高の出来!」と評価されていて、だから、今年のボジョレー・ヌーボーは美味しくなりそう。もちろん、解禁前なので、誰も飲んでません。楽しみ~~~!

「ワイン詳しくないから……」

答: wine初めての人にこそ、「poroco」の特集は特にオススメです。「知識やウンチク」よりも、「ぶどうが採れた!新しいワインができた!」というお祭りのワイン。だから難しいことを考えないで、じゃぶじゃぶ飲めるのがボジョレー・ヌーヴォーのいいところ、と思ってます。

すでに発売されてるのが、道産ワインのヌーヴォー。これは、北海道ワインの「おたる初しぼり」です。最も早いのが北海道ワイン。そして12月と最も遅いのが十勝ワインです。

091016_164944

これ以外はもちろん、ヌーヴォーにはまだお目にかかれていないので、最近、印象に残った、ワインのアテ(おつまみ)を。
ポロコ9月号で掲載された、「ニルヴァーナ」のイチゴのハチミツマリネとトリュフ。アルザスワインと合わせてさわやかに~。

090917_224623

自宅でちょっとした記念日があり、シャンパンを開けた際、もらいもののキャビアを解禁! もったいなくて、ほとんど口をつけず、冷蔵庫にキープしてます。

091004_221250

最後に、やっと口にした、全国では話題らしい、美唄のやきそば。とってもライトな赤ワインと合いましたよ~(笑)

091014_231324

ワインの色を見て、香りを楽しみ、舌でころがす……という本式の飲み方もあるようですが、自宅で飲むなら、いろんなものとの組み合わせ(マリアージュ)を面白がりながら、じゃぶじゃぶ飲むのがいいですね~winewinewinehappy01

(編集長)

|

« 「poroco11月号」は明日発売です!  | トップページ | 回し者ではございません。 »

最新号・新刊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/46536888

この記事へのトラックバック一覧です: 本日発売!「poroco」11月号は和食とワイン♪:

« 「poroco11月号」は明日発売です!  | トップページ | 回し者ではございません。 »