« ポロコ・カリスマスタイリスト | トップページ | 駆け込み「さっぽろタパス」 »

2009年9月11日 (金)

小林聡美&もたいまさこ「プール」記者会見

  まだまだ入稿まっただなかです。デスクではなく外食したい!飲みに行きたい!
いっそ“高飛び”したい!airplane と、はるか南国の風景を妄想しています。

南国といえば、先日、タイが舞台の映画「プール」の記者会見で、小林聡美さんともたいまさこさんにお会いしました。お二人とも昔から好きな女優さんです。heart04
小林聡美さんは「転校生」のデビュー以来かわらず、凛として中性的な魅力があり、もたいさんは悟りを開いてるかのような超自然体なたたずまい。TV「やっぱり猫が好き」も面白かった。
そんなお二人の持ち味が生かされた「かもめ食堂」「めがね」に続くのが今回の「プール」です。poroco9月号にもこの映画を紹介しています。

090828_153134

小林聡美さんは「相変わらず説明もなく不親切な映画ですが(笑)」と、
もたいまさこさんは「見ている方がそれぞれの価値観で感じてもらえたら」と
いうように、「プール」はまさに考えず感じる、上映中の時間に身をゆだねるといった見方がぴったりの映画でしたね~。confident

映画はチェンマイの小さな宿が舞台。小林聡美さんの役は、日本に娘を残して宿を切り盛りしています。もたいまさこさんは謎のお隣りさん(笑)とでもいいましょうか。宿の手伝いをする日本人男性に加瀬亮さん、お母さんのいないタイの少年ビー、みんな赤の他人が“いいかんじで”共同生活を送っています。そこにモデルの加奈さん演じる娘が訪ねてくるが、実の娘なのに馴染めないというシチュエーションで……。
映画を象徴するプール、そう、あのパンのCMの世界が、スクリーンに広がっています。

お二人とも映画の舞台になったチェンマイが気に入ったそうで、「タイではバンコクに次ぐ第二の都市なのに、意外と自然の中でのんびりとした感じ」(小林聡美さん)で、私も以前チェンマイを一人旅したときは、気候が涼しい田園風景を思い出しました。ちなみにその時の写真を引っ張り出してみました。象に乗ったり、牛車に乗ったり、いかだに乗ったり……いろんなものに乗ってたなあ。sweat01

Thai004Thai002Thai003

タイでのロケはとても楽しかったそうで、小林聡美さんは体調不良だったのが治った!というし、もたいさんも、料理も口にあった、飯島奈美さんのおかげで美味しかったと絶賛でした。

飯島さんは「かもめ食堂」から劇中の料理を手がけるフードスタイリスト。現在公開中の「南極料理人」も参加していて、料理がすっごくおいしそうで見ていてお腹が鳴って困りました(笑)coldsweats01 「プール」でも、タイ料理やオリジナルの料理をもっと見たい、もっと長く映して~!とこっそり願っていたくらい、飯島さんのつくる料理はとても美味しそうなんです。

そして、「実際に美味しくなければ美味しく見えない」との持論から、本当に美味しいんだとか。食べた~い!happy02

というわけで、「プール」は明日、9月12日公開です。

チェンマイに興味のあるかたは、タイ国政府観光庁まで。

チェンマイでもどこでもいいから、どこかへ行きたい!

(編集長)

|

« ポロコ・カリスマスタイリスト | トップページ | 駆け込み「さっぽろタパス」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/46174839

この記事へのトラックバック一覧です: 小林聡美&もたいまさこ「プール」記者会見:

« ポロコ・カリスマスタイリスト | トップページ | 駆け込み「さっぽろタパス」 »