« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の11件の記事

2009年8月31日 (月)

先週末、海外旅行...に行ってきました!!

Photo
ハワイ!


Photo_2
そしてグアム!!


Photo_3
さらにシンガポール!!!


Photo_4
マレーシア!!!! に続き、


Photo_5
韓国まで!!!!!


行ってきちゃいました、「海外旅行フェア2009」に!

先週末8月29日・30日に、JR札幌駅南口広場にて行われたこのイベントでは、このほか、中国やタイ、香港、台湾などのブースも登場し、各国の魅力やお得なツアー紹介などがされていましたよ。

ちなみに上の5つの写真は、民族衣裳に着替えて記念写真が撮れるブースの背景シートでしたー。


Photo_6
こちらはシンガポールの衣裳。カラフルでキュートですね♪


Photo_7
こちらはマレーシアの山岳地域の民族衣装。


Photo_8
子ども用の衣裳も用意されているので、親子で記念写真も撮影できます。
笠の上についているお花がかわいらしいですね!


Photo_9
そして、こちらは韓国のチム・チョゴリ。キレイな黒髪で雰囲気たっぷりです。


Photo_10
ほかにも、フラダンスのショーがあったり、


Photo_11
子どもに大人気のフワフワがあったりと様々なアトラクションが盛りだくさんでした!


Photo_13
ミス・グアムの方々もイベントに花を添えます。


His_2
そのほか、各旅行会社のブースも設けられていましたよ。

様々な賞品が当たるスタンプラリーや、豪華な抽選会もあるとあって多くの人が集まり大盛況でした!


「海外旅行、私も行きた〜〜い!!」と思っているそこのあなた!
実は、今月号のporocoでは、豪華海外旅行などが当たる、創刊12周年記念スペシャルサンクスプレゼント企画を行っていますよ〜。

海外旅行は、
「直行チャーター便で行くハワイ」
「シャングリ・ラ・ホテルズ&リゾーツ3泊宿泊券が付いたオーストラリア」
「バンヤンツリー・バンコクに泊まれるタイ」
「夜景にグルメ、エステも楽しめる香港」
「シェラトンタイペイに泊まれる台湾」
と、どれも魅力的なプレゼントばかり!!

ほかにも、札幌市内シティホテルにお願いして特別に作ってもらったporocoだけのスペシャルブランや、各百貨店・デパート・ファッションビルで使える商品券などをラインナップ。

porocoの巻末に付いている無料ハガキ「poro-mail」はもちろん、FAX、PC・モバイルからもアクセスできるE-mail、官製ハガキでも応募できます。

締切は9月10日(木)必着ですので、詳しくはporocoをチェックしてぜひ応募して下さいね!


(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

今日のおみや

「洋菓子の心」をいただいてきた編集YHが、
またまたお菓子の宅急便を持ってきました。
愛知から。

……愛知?!

「占い師のアティーさんが、旅先から送られたそうです」
アティーさんは、本誌の占いコーナー、それから、
poroco mix の毎週占いも担当してもらってます。

090826_191223

愛知の「グラマシーニューヨーク」というお店のニューヨークチーズケーキ。スタッフによると、東京でも人気だそうですね。
一口サイズで、私の好きな“チーズらしい味”のベークドタイプ。
北海道産のマスカルポーネチーズも使われているとか。
おいしかった~ありがとうごさいました~♪

なかなか机の前から動けない毎日、
ちっちゃなケーキでふっとなごみました。

甘いものって、なごみますね~confident

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

ちょこっと“寿司”&ふわふわ“ロールケーキ”

poroco編集部ブログをご覧の皆様、こんにちは!!
編集YHです。

突然ですが、
久しぶりに一人飲みしちゃいましたhappy02

行ってきたのは、ただいま好評発売中のporoco9月号128ページに掲載中の
「立ち喰い処 ちょこっと」さんですshine

入るなり、読者サービスを使ってビールを注文(私はお酒が弱いため小さいグラスで……)。
そしてお腹がペコペコだったので、
サーモン、タコ、〆サバ、中トロ、うずら納豆と次々に注文……
あまりにお腹が空いていたのでペロリと食べてしまい、写真撮り忘れましたsweat01

こちらのお店では一貫ずつ注文できるので、いろいろな味を楽しみたい私みたいなレディーにはうれしい限りですnote

そして、写真を撮り忘れたことに気づいて、追加注文したのが炙りサーモンと鯛です。

Photo_2  炙りサーモンは8月いっぱいは、ちょっとお手頃価格で食べられるそうです(通常は一貫130円)。すみません、ビール半分しか飲んでないのに酔ってたみたいで、そのときの価格忘れてしまいました……。

鯛は一貫180円です(これは酔いながらもメモしていたので間違いありません。)

どちらも、大満足のお味でしたshine
一人飲みであまり大金は使いたくないけど、美味しいものが食べたいheart01なんて人にぴったりのお店です。

すすきの駅の3番出口からすぐの第2グリーンビル1Fなので、飲みに行く前や飲みの帰りなどにもいいかもなぁ……なんて思いました。

ちなみにこの日の会計は千円ちょっと。この価格で一人でこんなに気軽に飲めて、こんなに満足できれば言うことなしですねwink

「立ち喰い処 ちょこっと」
http://www.tachigui-sushi.com/jp/

そして、話は変わりまして、
先日「パールモンドール」さんより「洋菓子の心」という
ロールケーキをいただきましたshine

2_2 携帯で撮影したので画像が荒く、申し訳ないのですが、「心」という文字が目にボーンと飛び込んでくるインパクトのあるパッケージですflair





職人たちの心意気を感じるパッケージに期待が高まります……






さてさて……



1 こちらも携帯で撮影したのが悔やまれるばかりですが、
しっとりしたなめらかな表面……
そして、生クリームとカスタードクリームの両方使い……
やばいですsign01ヨ、ヨダレが……。




パクパク……


生地ふわふわsign01
クリームうま〜shine


とにもかくにも美味しかったですheart04


こちらの「洋菓子の心」は1本1,000円だそうですよeye

パールモンドール
 http://www.pearlmontdore.co.jp/

食べてばかりの毎日……
運動もしなきゃなぁと思う今日この頃です。

(編集YH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

本日発売!「poroco」9月号は感謝感謝の特別号!!

「ま、まぶしい……!」shineshineshine
今月「poroco」9月号は、どピンクです。会社に積み込まれた、ピンク色の山に思わずまぶしいとつぶやいてしまいました。

Poroco0909_2 

誓って言うけど、私はピンク色が好きなわけではありません! (もしピンクのワンピースなど着たら爆笑の嵐が……)

それから、Dr.コパが「2009年のラッキーカラーはピンクと黄色」と言ったからでもありません! (後でスタッフに聞いたけど、ぜんぜん知らなかったcoldsweats01

ちなみに、書店用のポスターは真っ黒

B3pos0909

なんでこんなことをしたのか。それは、
創刊12周年記念号だから。
特別号だから。と今回限りでやっちゃいました。

で、外側だけではなく、中身の方も特別仕様です。愛読者のみなさんへ何かおかえしを――と、巻頭特集は、芸能界から読者のみなさんまで、とっておきのクチコミ情報&裏側を見せてもらいました! そして第二特集は、リッチなプレゼント特集!present 昨年同様、情報のプレゼントと、抽選でもらえるプレゼントですが、昨年よりパワーアップしていますup

グルメ情報&裏側大公開restaurant

鈴井貴之さん、lecca さん→札幌のお気に入りのお店
プロモーターのみなさん→札幌に来たアーティストを連れて行く店
札幌の美食家→札幌で新しくできた店で、特にオススメ
人気のパティシエ→ここは美味しい!と思うグルメ店
一流の料理店→お店には出ない「まかないレシピ」
読者&ブロガークチコミベスト3+新クチコミ情報
編集部→動けないときの……お夜食

ビューティ&ファッション情報&裏側大公開ribbon

テレビ局女子アナのみなさん→ベテランvs新人バッグの中身を調査!
札幌で活躍する女性のみなさん→オススメのリラクゼーション
スタイリスト、ヘアメイクのみなさん→プロおすすめのファッションアイテムコスメ

豪華賞品ばかり!スペシャルサンクスプレゼントpresent

・ハワイなど5ヶ国からペア旅行券、ホテル付き海外旅行airplane
・札幌のシティホテルから食事やエステなどが付いた豪華ホテルプランbar
・札幌のデパート、ファッションビルなど有名ビルから賞品券moneybag

……とここまで紹介しましたが、他にもコスメページでは新作コスメrougeプレゼント連載コーナーもいつもとちょっとスペシャル仕様に変えています。たとえば、eventコーナーに、戸次重幸さんが出ていたり、いろいろと特別仕様がありますので、隅から隅までじーっくり読んでみてくださいね。

読者のみなさんへの愛と感謝がいっぱいで、スタッフの血と汗と涙?がにじんだ、そしてまぶしい(笑)「poroco」9月号は本日発売です!

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

ジンジャーハイボール

編集部で無理やり取った3連休のお盆休み、「いきなり休めといわれても……」の不安な顔色が並んだものの、SHはイメチェンで美しく生まれ変わり(笑)、私はやっと古い携帯電話を機種変更しました!最新機種!upupup
「次買うときにはカメラのいいのにしてくださいね」とWebスタッフに苦笑されるほど低い画素数で写メを撮っていたので、いきなり3倍以上の画素数になってしまった。猫に小判、豚に真珠……pig それでもマニュアル片手に新機種いじりを楽しんでおりますhappy02

せっかくの休み、あのレストランに行こうか、それとも……といろいろ考えていたのに、3時間かけてケータイを選んだらすっかり疲れてしまい、しかたなく家族と宅飲み。

先日、東京のサッポロビールに勤めている友人から試しに飲んでみてともらった、「トライアングル smooth (スムース)」をいただいてみようということで、友人のオススメレシピで「ジンジャーハイボール」を作ってみました。東京の吉祥寺などで流行っているらしいです。

1.グラスを冷蔵庫で冷やす
2.炭酸水(クラブソーダ)を凍る一歩手前まで冷やす(冷凍庫で20分くらい?
3.グラスの4分の1に「スムース」を入れ、氷を一杯入れ、ゆーっくり炭酸水を注いで1回だけかきまぜるとトロッとした感じに(ウォッカみたいな感じ?)

090815_2231251

ジンジャーといわれてみればそんな香り、というくらいの無味無臭にちかいすっきりした味わい。和洋中なんでも合いそうだし、油っぽいものだと口がさっぱりしそう。ジンギスカンとか、屋台系の、お好み焼き、焼きそば、焼き鳥なんかとも合う!happy01

そのときつくった料理といえば、かなりテキトーな、料理らしい料理でもないので、写真はめんどくさくて撮らず。(なんのための機種変更!?)
せめて、先週のHTB「スキップ」で紹介していた「真白たまねぎ」(文字通りまっ白い玉ねぎで、生で食べても辛くないのでサラダにぴったり、こちらは長沼産)でサーモンのカルパッチョとポテトサラダとともに。

090815_2133051

私がふだん飲む焼酎はずっと乙類だったので、こういう甲乙混合というのは久しぶりに飲みました。原料をみたら大麦、とうもろこし、さとうきびの自然原料だし、北海道の炭で濾過しているって友人が言ってたし、なかなかいいじゃん、って感じでスイスイと飲んでしまいました。

今年の札幌は意外と蒸し暑く、クーラーなどないマンションで(道外の方へ説明。札幌のマンションは夏が短いので普通エアコンが付いていない)さっぱり過ごすことができ、そうしてあっというまにお盆休みは過ぎました……。weep

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

西を攻める

みなさん、こんにちは。
お盆休みはいかがお過ごしでしたか?

お盆休みだの、シルバーウィークだの、ゴールデンウィークだのってものは、
締め切りのせいで休んでもいられない私たちにとって、
実はちょっぴり有難迷惑なお休みだったりします。(笑)

まず、空いてる電車!
あれほど、空しさを感じさせてくれる瞬間は、なかなかありません。
さらに帰省ラッシュを報じるニュース番組!
それ以上に消音したくなるのが、海外へ向け旅立つ人たちの出国ラッシュを告げるニュース。

世間のお休みの時期に、楽しそうに過ごす人々を羨ましげにじっと見つめる人がいたら、
それは弊社社員かもしれません。笑

なんて、お休み明け1発目のブログがこんな哀愁漂う内容で
終始してしまうのもどうかと思いまして
(でもここのところ、忙しすぎてネタなし!)、
せめても何か楽しいことをして過ごせないかと思案。
ついつい後回しにしてしまいがちな美容院とあわせて、
大通公園散策に出かけてみることにしました!

愛車のチャリ。そして、もちろん手にはporoco8月号を携えて。
Photo

連休最終日とあって、公園はにぎやか!
美容院の所在地が西18丁目だったので、今回は西方面を攻めてみました。

西ビルの「Titi」さんや「LiLLiput」さんをのぞきたかったものの、
残念ながらお盆休み。
気を取り直してcholonさんへGO!
物欲との戦いになんとか打ち勝ち、お次の目的地は、「space1-15」さん。
こちらもちょこちょこお盆休みを取られていたお店はあったものの、
mielさんでお茶をしたり
(撮影NGのため写真はありませんが、
ロールケーキとカフェオレをいただいてのんびり過ごしました!)、
losikaさんで、可愛い植物を買ったり、、、、と
素敵過ぎる空間や雑貨たちに大いにココロを癒してもらいました。

Photo_2
そして、最後に美容院へ。
伺ったのは、今年1月にオープンした「signum」さん。
「imaii」という東京のヘアサロンでディレクターまで勤めた札幌出身の田森さんが
始められたお店です。

私は出身が東京なのですが、この「imaii」さんというのは、マジで有名なお店なんです。
ヘアカタログとか、ファッション誌などのヘアサロンページなどにも
ちょくちょく出てくるようなお店です。
そんなお店で、さらに表参道や青山という生き馬の目を抜くようなヘアサロン激戦区で、
生き抜いてこられた方だけあって、技術が確かなのは当たり前。
思い描いていた以上のスタイルに仕上げてくださいます。

そして、ただ素敵なヘアスタイルにしてくださるだけじゃなくて、
次の日も、その次の日もサロンに行った日と同じように
スタイリングできるのがうれしいところ。

「別に添付する必要なし!」と各方面から不必要宣言を出されそうな気がしますが、
せっかくなので写真を添付してみようかと・・・。
少し秋を意識して、赤系のカラーとカットをしてもらいました。

Photo_3

田森さんご自身もとっても気さくで話しやすい方なので、
「どこかいいヘアサロンないかな」と探してる方がいらしたら、
ぜひチェックしてみてください!

http://www.signum-s.com/index.html

そんなわけで、最後に帳尻をあわすように慌てて自分PRESENTSのイベントを計画し終わった私のお盆休み。

でも、お買い物をしたり、いつもほったらかし気味の美容にちょっと気を使ってみたりと、
ちょっぴり、いやかなりエネルギーを注入できたお休みになったような気がします。

残り少ない夏の日々。
本当に涼しくなってしまう前に、今度は東方面攻めてみたいと思います!!!

(編集SH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

ピンクリボン

総務のYちゃんから「婦人科検診の日程決まりましたよ」と言われたのは6月。「ちゃんと行かないと、ダメですからネッ」と目を見て強調。私が忙しさにかまけて行けなくならないようにの念押し。
会社の健康診断は毎年9月、そのころかなあと思っていたら、なんと11月。映画「余命1ヶ月の花嫁」などで乳がんに関する注目が一気に高まり、婦人科検診が激混みなのだそうです。
11月に指定された日を見たら思いっきり定例の会議と重なっていたので、「変更できるかなあ」と言ったら、有能なYちゃんはすぐさま予定を変更してくれたのですが、それはなんと来年の1月! まだ来年の手帳すら用意していないのに……coldsweats02

実は以前、三十代になっても婦人科検診に抵抗があった私は、いい年していいかげん逃げきれなくなって初めて「マンモグラフィ検診」を受けたのでありました。受けた女性ならわかると思いますが、胸を2枚の透明板でプレスしてレントゲンに撮るのです。ギュゥゥゥーッとプレスされた瞬間、「イダイ、イダイ、イダイ!」と大声をあげ眼の端から涙を流してしまった私。「あれは拷問だーcrying」といやがっていたため、私が二度とマンモグラフィから逃げないようにすっかりマークされています……。しかし、もう、逃げているわけにはいきません。

映画「余命」で松雪泰子さんにインタビューしたとき、松雪さんも映画のことがあってマンモグラフィを受けたと言っていました。
そして、映画「余命1ヶ月の花嫁」では、実在の長島千恵さんが彼氏や家族と残された余命を生きる姿が描かれ、ドキュメンタリー番組にも心ゆさぶられました。

この長島さんと同じように、あまりにも若い命を乳がんでなくしてしまった女性が北海道にもいました。
今年の5月に26歳で亡くなった大原まゆさん。彼女の姿を追った、HTBのドキュメンタリー「きっと私はがんばれるを先日テレビで見ました。早くにお母さんをがんで亡くした大原さんは、一人でがんばらければいけない部分が多くて、誰に甘えているわけでもない強く明るい姿に衝撃を受けました。彼女は生前に著書『おっぱいの詩』を書き、それは映画「Mayu-ココロの星-」となりました。その映画も本人が直接撮影にかかわっています。

大原さんががんばって活動したのは「みんなに早く検診を受けてほしい」と思っているから。自分のようにつらい思いをしないように、周りにさせないように。決して不治の病ではなく、早期発見で治ることもできると。先月には歌手の川村かおりさんが乳がんで亡くなり、すでに年齢だとか生活だとか遺伝とか、そんなの関係なくって、他人事ではないなと。だから、検診ヤダーなんて子供みたいなこと言ってられません。

poroco」はピンクリボン運動に参加、目次にも小さく出ていて、今月号にはクリニック特集も掲載しています。だから、ブログでは楽しいことばっかり書きたい私ではありますが、こういうことも書いておきたいな、と思って書きました。

Image602

しかし検診の混みよう、ピンクリボン運動はまだ10年も経っていないのに、すごい力だ!rock

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

8月号「大人のグルメドライブ」

7月は北海道らしからぬ、ぐずついた天気模様が続いていましたが、8月に入り、天気の良い日が続いていますね。
青空の下、美味しいものを食べに車を走らせるのにもぴったりな陽気です!
というわけで、チェックしていただきたいのが、8月号の第2特集「大人のグルメドライブ」(P63〜)です。
北海道各地から選りすぐりのグルメスポットを紹介しています。
いずれもオススメのスポットなので、足を伸ばしてぜひ訪れてみてくださいね。

そして、自分が何カ所か取材で足を運んだ中で、強く印象に残ったのが「アルテピアッツァ美唄」です(グルメスポットではないのですが)。
約7万㎡という広大な敷地に、美唄出身の彫刻家・安田侃(やすだかん)氏の作品約40点を常設展示されているのですが、あたたかな作品とあふれる緑に心が洗われます。

本誌で使用していない画像です↓
1_2

22_2

33

本誌では文字数の都合もあり、紹介できなかったのですが、'07年に「ストゥディオ アルテ」という体験工房がオープンしていて、月に一度のペースで、「こころを彫る授業」という彫刻体験も行っています。

さらに、poroco7月号eventページ(P142)で紹介している「森山大道写真展ー北海道<序章>」が、9/28まで開催されています。こちらは、写真家・森山大道氏が撮りためた北海道の人々や風景など約2,000点(未公開約1,500点)から、会場ごとに構成された作品を公開。8/23には、森山氏のアーティストトークも「ストゥディオ アルテ」で開かれます。
http://www.kan-yasuda.co.jp/arte.html

いずれも詳細は上記HPをチェックして、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
心のリフレッシュになること間違いなしです!
(編集AO)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

地球ゴージャス札幌千秋楽

poroco」6月号で岸谷五朗さんと音尾琢真さんにインタビューさせていただいた編集YMと、地球ゴージャスプロデュース公演『星の大地に降る涙』の札幌公演に行ってきました。ちなみにその時の号↓パスタ特集でしたね~

Image600

地球ゴージャスというのは岸谷五朗さんと寺脇康文さんによるユニットで、今回の公演は音尾琢真さんのほか三浦春馬さんや木村佳乃さんなど豪華キャスト。

札幌にこれだけ豪華な面々が舞台で生で見られるのはそうそうあるわけではありませんので、会場は超満員。女性が多かったのは三浦春馬さん目当て、いやいや、音尾さんの人気も相当でしたよ。up

音尾さんは真面目でアツい男を演じていて、三浦春馬さんは実際に見ると長身で、すごく存在感がありました。岸谷さんと寺脇さんはさすがの名コンビで、大人の余裕でどんどん芝居を盛り上げていきます。ダンスもかっこいいし、全体的にダイナミックな舞台でした。

舞台美術も札幌だけ特別バージョン、そしてストーリーに北海道の人ならすぐにわかるキーワードが出てきて(ここではネタばれになるので言いませんが)なかなか面白かったです。

最後のカーテンコールは、観客席が総立ちのスタンディングオベーション。何度幕が降りても拍手は鳴りやまず、やはり北海道民を代表しての音尾さんは一番人気! 岸谷さんや寺脇さんも、「北海道公演は音尾さんが中心」と気づかわれていて、お二人の優しい人柄が出ていました。

これからこの公演は、大阪に舞台を移すそうです。
大阪はきっとむちゃくちゃ暑いんだろうだなあ!sunsunsun

キャストやスタッフのみなさんも、道産子の音尾さんも、札幌→大阪だと気温が急激に変わりますので、風邪などひかずに元気に公演つづけてほしいですね~。happy01

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

夏の風物詩といえば

みなさんこんにちは。
編集IMです。

近頃はじめじめのお天気ですね。
およそ夏らしくありませんが、
みなさんは「夏」と言えば何をされるのでしょう?

海、山、キャンプ など、しちゃうんでしょうか。
浴衣で花火、とかもしちゃうんでしょうか。

私的な夏の風物詩といえば、

1.花火とビールbeer
 (たこやきとケンタッキーがつくと尚よろし)

2.お風呂あがりのスイカバーsun
 (スイカバーって、イメージのわりにかなり美味しいと思いませんか?
 「スイカバー」のくせにグレープ味かよっっと思わずツッコミたくなりますけど。
  いやー、でも実際スイカバーは冬でも美味しいなぁ)

3.「あなたの知らない世界」と稲川じゅんじtyphoon
 (いまもやってるんですかね? 「あなたの知らない世界」・・・)

4.虫さされbearing

こんなもんでしょうか。
今年は1と4を実行済みです。
虫さされにいたっては、かれこれ2週間くらい治らないでおります。

が!!

今年の虫さされはひと味違います。
今年は「shineニセコセレブリティ刺されshine」でございます。

というのも・・・
先日
「ヒルトンニセコビレッジ」の開業1周年パーティにお招きいただき、
非日常のセレブ感を満喫してまいったのです〜heart01
Sunset
大自然の夕陽は道産子にとっても感動ものです。

いや〜、それにしても「ヒルトンニセコビレッジ」、よかったですよ〜。
ニセコの大自然と、ヒルトンさんのホスピタリティが合わさって
北海道ならでは!のヒルトンホテルとなっていました。

当日はガーデンバーベキューパーティ。
東京からも旅行会社の方やメディアの方、
ニセコ町長さんなど行政の方もお見えになるという大きなものでした。

Party_2

Party1

 Party2
大自然の中、北海道の幸を満喫です。

ただでさえおそとでいただくお食事は美味しいのに、
こんなにいたれりつくせりだと、ワインも進む進む・・・・
調子にのって飲み過ぎ、夜が更けるにつけて写真が見苦しいものに・・・

Child

Bar

そしてそしてなんと、今回のご招待は豪華宿泊つき!!!!
ヒルトンさんのお部屋を独り占めです〜
Sweets
素敵なウェルカムスイーツのお出迎えに・・・・

Room
あれれ。
朝慌ただしく撮影した写真で、実際のステキ感を表現できておりませんが、
ほんと、札幌から2時間弱で外国のようなリッチなステイを楽しめるのは、
なんとも贅沢です。

 Buffet1

Buffet2

Buffet3

朝食バイキングだって、すばらしい品揃えとお味!
食べきれなくて悔しかったほどです。

夏はもちろん、これからの紅葉季節の旅にもオススメですよ。
モチロン温泉ありです。
温泉もスタイリッシュでオシャレ〜な感じです。
ぜひ、一度訪れてみてもらいたいです!

hotelヒルトンニセコビレッジ
虻田郡ニセコ町東山温泉
0136・44・1111
http://www.hilton.co.jp/niseko

というわけで・・・
「虫さされ。
 それは素敵な夜の代償」
           (編集IM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

札幌のビール、ベルギーのビール

先日、地ビールとベルギービールのセミナーというのに参加してきました。

なんで地ビールとベルギービール?と思うかもしれませんが、ベルギーは小さい国に100くらいのビール醸造所があって、中には家族だけで作ってる小さな醸造所もあるんですよ。
(ワイナリーもそうですよね)

Image598_2

こちらは、ベルギーで古くから修道院でつくられている、トラピストビール。昔は水が汚くて、修道士の人たちはアルコールの弱いビールを常飲していたとか。収入源でもありますが、お酒はキリスト教ではタブーではないので、こうして作られているそうです。

茶褐色で、深みのある味わいですが、アルコールは弱めです。

Image599

こちらは、ベルギーの一部で決まった地域しか作れない、ランビックビール。

色はふつうのビールの色なのに、味はすっぱーい!そしてアルコール高め。
チェリーやフランボワーズを入れたフルーツビールが一般的ですね。

札幌にも地ビールがあるんですよ。

7月号83ページに載っていた、北24条のビアホール「手づくり麦酒」で味わえるのは、地元でつくっている札幌のビール。最近、工場は江別に移転したそうですが、江別のハルユタカをつかった小麦のビールなんかもつくっているとか。

地ビールはかつては日本でブームになったけど、なんかお土産品とかのイメージになってしまったので、ベルギーみたいな感じで「地元でつくってるビールをそこで飲む」というのが定着すればいいなあ、というのがセミナーで感じました。

と勉強になって、試飲を一口ずついただいて、そのあとの「パーティ」には出られず、泣く泣く後ろ髪をひかれて会社に戻りました。weep

夏だ!ビールだ!beerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeerbeer

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »