« 利尻・礼文に行ってきました。 | トップページ | 本日発売!「poroco」8月号は大通とドライブグルメ! »

2009年7月17日 (金)

ポニョ?

18日に、季刊誌「北海道生活」夏号が、全国発売となりました!
(北海道では20日くらいになります)

月刊「poroco」は20日発売、というわけで編集長を兼務している私は
「北海道生活」夏号の追い込みが終わったら行きつく暇もなく「poroco」の追い込み。
やせる思いでしたが、デスクにかじりついていたため、やせない!

今回は、パーッと広がるきれいな湖が表紙の「洞爺湖」特集です。

Hl_vol13

「北海道洞爺湖サミット」から一年たちました。
サミットで全世界から集まったVIPが環境について話し合い、世界の注目も集めて、
……でもなんで洞爺湖? 環境って?
洞爺湖周辺には暮らしやすい街があり、食の宝庫でもありました。
そこがわかるヒントがありますよ。

第二特集は、ウニとホタテ
私も編集SHの一足先に利尻島に行ってきました。
ところが悪天候、しけ、不漁?……ウニ丼は??と取材は大変なことだらけ。
地元の方がふびんに思って作ってくれたお手製ウニ丼。catface

R0013014

詳しくは来週更新予定の「北海道生活」取材日記をおたのしみに。

そして今回の取材では、天候のせいで時間が空いてしまい、
稚内市役所のOさんに「ノシャップ寒流水族館」に連れていっていただきました。
そこで出会ったのが……
「ポニョ?」と思わず一言。

R0013066

フウセンウオっていうんだそうです。
泳ぐんじゃなくて、海とか石とか枝とか、
そこらへんのものにじーっとくっついているんです。カワイイ!

R0013061

フウセンウオが見られるのはここの水族館だけ! 

お客さんがいなくて、アザラシの芸の練習を目の前でしていたりして、
オホーツク海の珍しい魚介をじっくり説明いただくほど、
いやあ、穴場の水族館でした。(笑)

このかわいいフウセンウオで旭山動物園のように
ノシャップ寒流水族館」も一躍有名になっていいくらいだなあと思いました。

北海道の夏はあっというま。お盆が来たら秋です。
夏の稚内、宗谷地方方面へ、ぜひぜひ行ってみてください。

洞爺湖でのんびり、もいいですよ♪

(編集長)

|

« 利尻・礼文に行ってきました。 | トップページ | 本日発売!「poroco」8月号は大通とドライブグルメ! »

最新号・新刊」カテゴリの記事

コメント

フウセンウオかわいいですね!
ちょうどいま友人が稚内方面にひとり旅をしていて退屈していると連絡がありました。
早速教えてみたので、写真でも撮ってきてくれるかと楽しみにしています。

投稿: こまき | 2009年7月20日 (月) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/45569532

この記事へのトラックバック一覧です: ポニョ?:

« 利尻・礼文に行ってきました。 | トップページ | 本日発売!「poroco」8月号は大通とドライブグルメ! »