« 北九州の劇団「飛ぶ劇場」がporoco編集部を来訪! | トップページ | パスタ生活 »

2009年6月10日 (水)

もつ鍋と博多

スタッフブログをご覧のみなさま、こんにちは。

先日、南2西3の「marimekko」さんの入っているビルのB1にある
「博多もつ鍋 蟻月」の試食会にご招待いただき、
「蟻月」さんのもつ鍋を初めて食してきました。

P1160326

博多もつ鍋 蟻月 札幌
札幌市中央区南二条西3-11-15 フェス札幌B1
011-207-5722

「蟻月」さんと言えば、東京では「芸能人御用達!予約が取れない!」と有名なのだそうで。
今回、初めてお邪魔するにあたり、ちょびっとネットで検索をかけてみたら・・・・
東京・恵比寿や代官山の店舗では、「(常に話し中の状態で)電話が通じない!」
「数回チャレンジして、やっと予約が取れた・・・!」など悲鳴のようなクチコミが多数。
ますます期待に胸を膨らませて、お店へ向かいました。

当日は特別にお昼の開催。(普段はランチの営業はありません)
お昼ということで、お酒とともに・・・・じゃないのが残念・・・・なんて言ってはいけませんね。
でも残念だったのですが(笑)、「酢モツ」に始まり、

P1160317

「明太の玉子焼き」

P1160320

「サクサク豚足コラーゲン焼き」などの一品料理と、

「白のもつ鍋(みそ味)」

P1160322

夏の新メニュー「炎のもつ鍋」まで、

「これ、お酒があったら以下略」という本当に本当に美味しいメニューのオンパレード。

この試食会の数日前、お肌の調子がとどうも悪く、
「ファンデーションのノリが悪い・・・!このハタケ状態なんとかしたい!」と

P1160327

美肌系のドリンク剤などで栄養補給をしたのですが、
もつ鍋やコラーゲンを大量摂取したあとは、
心なしかドリンク摂取効果以上にお肌がプリっとしたのを実感しました。
ドリンク剤で栄養補給するのは簡単ですが、
食べる物から必要な栄養が取れたら、それに越したことはありませんよね!

にらとキャベツたっぷりの「もつ鍋」といい、コラーゲンたっぷりの豚足焼きといい、
本当に女性に有り難いお料理です。

そして、「もつ鍋」といえば博多。
先週末、親類の結婚式に出席するため、はるばる福岡・博多まで行ってきました!
結婚式はそっちのけで(なんと失礼な!笑)楽しみにしていたのが、博多グルメ!

1日目の夜は、お母さんがいい味を出しまくっている、
春吉橋そばの「ひょうたん」さんにて、

Dscf9557

「焼きめんたい」や「和牛のタン焼き」「さざえのつぼ焼き」「穴子の天麩羅」など、
「the 博多の屋台」なメニューを一通り賞味。
こちらはたまたまふらっと入ったのですが、ラーメンを扱っていないお店だったので、
2軒隣の人気屋台ラーメン店(並ぶ人多数)からのデリバリーがOK!

Dscf9559

ということで、美味しい一品料理を散々満喫した挙げ句、
並ばずして人気店のラーメンまで食べられて、本当にGOOD CHOICEでした。

そして、2日目はちょっと変わった屋台に行ってみようと、少し離れたところにある屋台へ。
その名も「欧風屋台 菊屋」さん。

Dscf9596

屋台なのに、ワインやスパークリングワインとともに、
パスタやピザなどの料理から、

Dscf9600

なんと「フォアグラのソテー バルサミコソース」なんて料理まで食べられちゃうのです。

Dscf9595

BGMもジャズがかかってたりしてオシャレ。
屋台版ビストロという感じで、すごく気に入りました。
ちなみに、肝心な料理の味も、とっても美味しい!
「黒毛和牛のカルパッチョ」とか

Dscf9593

「イイダコのガーリックソテー」

Dscf9598
「グリル野菜のアンチョビソース」

Dscf9599

などなど、
「なぜ狭い屋台で、こんなに手の込んだ美味しい料理が出来るのー!」と
驚愕する絶品の数々でした。
お値段は若干観光地価格というか、
探せば博多にはもう少し安いお店もあるのかなーとは感じましたが、
そもそも福岡は物価が安い!

札幌感覚すれば、安いぐらいの料金でたらふく食べ飲みできたので幸せでした。
(ちなみに福岡のタクシーは初乗り550円。
もっと安い価格破壊タクシーもたくさん走ってました。
豚骨ラーメンも500円から550円ぐらいが多いよう。
札幌の味噌ラーメンが普通に800円ぐらいすることを考えると、
物価の安さは羨ましい限り!!というか、札幌もそうなって欲しい!!)

屋台は、地元の人はいかないとか、観光客向けとよく言われますが、
「屋台で食事」という風情はほかでは味わえないものです。
福岡へ行かれる際は、ぜひ敬遠せずに行ってみてください!

(編集SH)

|

« 北九州の劇団「飛ぶ劇場」がporoco編集部を来訪! | トップページ | パスタ生活 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・レジャー」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
博多の屋台いいですよね。

私も先月福岡に旅行に行ったんですが、「イタリアン」の屋台で、リゾットやらトマト焼きやら、屋台らしくないメニューを満喫しました。

「外でご飯を食べる」って北海道に住んでいるとなかなか機会がないので、とっても新鮮な感覚でした。
また行きたいな~

投稿: とん | 2009年6月12日 (金) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/45277934

この記事へのトラックバック一覧です: もつ鍋と博多:

« 北九州の劇団「飛ぶ劇場」がporoco編集部を来訪! | トップページ | パスタ生活 »