« もつ鍋と博多 | トップページ | トマトジュースとハーブティー »

2009年6月11日 (木)

パスタ生活

昨日から「YOSAKOIソーラン」始まりましたね~。近年ずっとこの時期は雨。「北海道は梅雨がない」などといいますが、これは「蝦夷梅雨」という人もいて、雨模様の札幌です。踊る人たちは大変だと思います。日曜までがんばって!up

さて、私たちは別の意味で汗をかいて次号の入稿に追われていて、いよいよ本日校了です。「入稿」というのは印刷所に原稿を入れること。校正刷りがあがってきて、写真がきれいか文字が正しいかチェックして印刷所に戻し、「これでOK、後はよろしくお願いします」というのが「校了」です。おつかれさまでした!

入稿前は、おにぎり、お弁当、パンをデスクで食いつなぐ毎日ですが、終わったら美味しいものを食べに行こう!と、手もとの「poroco」6月号パスタ特集に出ていたお店に電話してもらったら、「おかげさまで満員です」。喜んでいいやら泣きたいやら……weep

それでもパスタ特集を編集していた前後から、打ち合わせでパスタ、送別会でパスタ、お客さんとパスタ、と外食はパスタ三昧。

Image581_2 ←送別会で、no.11グリーンビル4Fにある「Dining DUO」の手長エビのタリアテッレ。イタリアワインの白でさっぱりいただけました♪ (個室で騒ぎすぎてごめんなさい……)

↓そして、札幌に来た男性のお客さんが「がっつりイタリアン」を希望したので、狸小路「エルバッチャ イザカヤ」のオリーブとトマトのパスタと、クリームソースのニョッキ。

Image577_2 Image575

「エルバッチャ イザカヤ」は誌面でもレシピ協力していただきましたが、男性が充分満足する量と質で、「男前なイタリアン(知り合いの言葉)」ですね~。

最近で印象に残ったのは、二条市場のれん横丁「オステリア YOSHIE」さんの、ハマグリとバジルのスパゲッティ。4人でワイワイ言いながら取り分けて、しゃべりながら口にした瞬間、「あ、おいしい」「お、うまい」「あら、おいしい」「わ、おいしい」と次々と声に出たという逸品。その様子に一同爆笑。気づいたときはお皿はカラ。写真撮っておけば、と思っても後の祭り。

でもまあ、お店で写メを撮るのも、お店によっては失礼だったり、他のお客さんが不快だったりするので、仕事でもない限りはパッと食べちゃうんですけどね。

とまあ最近はイタリアン続きで、お財布はさびしく、体型がイタリアのマンマになりそうな(「魔女の宅急便」のお母さんみたいな)、自分でつけたタイトルながらパスタの魅惑にやられ続けている今日この頃ですcoldsweats01

(編集長)

|

« もつ鍋と博多 | トップページ | トマトジュースとハーブティー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/45306922

この記事へのトラックバック一覧です: パスタ生活:

« もつ鍋と博多 | トップページ | トマトジュースとハーブティー »