« 春ランチ×セザンヌ展 | トップページ | 一足先に »

2009年4月 8日 (水)

一家に2冊

205_1_3

先日の編集長の書き込みにもありました通り、今週末の12日(日)まで
北海道立近代美術館では、

「セザンヌ主義 ー父と呼ばれる画家への礼讃  ピカソ・ゴーギャン・ ティス・モディリアーニ」

が開催されています。

私も先日、「cafe agog」さんでランチをしてから鑑賞に行ってきました(お腹がペコペコだったので写真を撮り忘れてしまいました、すみません)。

今まで、恥ずかしながらセザンヌについての知識があまりなかったのですが、他の画家の作品も展示されるということもあり、気楽な気持ちで観に行ったんですが、鑑賞中に
「知らなくてすいませんでした!」と土下座したくなるほど感動。

絵画も音楽や服と一緒で好みはあるかと思いますが、セザンヌに関しては絵の具の使い方や筆のタッチ、構図のとり方などに関して、ジャンルを超えて学べる部分が多いのではないかと思いました(だからこそ、ピカソやゴーギャン、モディリアーニなどが影響を受けたんでしょうね)。

というわけで、興奮のあまりガイドブックを購入した私。

帰宅してから母に興奮気味に「セザンヌ主義すごいよかったよ!ガイドブックも買っちゃってさぁ!」と話しかけると、

「私もそれ買ったよ」。。。

というわけで今、わが家には同じガイドブックが2冊あります。

(編集YH)

|

« 春ランチ×セザンヌ展 | トップページ | 一足先に »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/44814756

この記事へのトラックバック一覧です: 一家に2冊:

« 春ランチ×セザンヌ展 | トップページ | 一足先に »