« スイーツ王国さっぽろ審査 | トップページ | グランプリ発表!スイーツ王国さっぽろ2009 »

2009年3月 4日 (水)

北海道「食のブランド」フェスタ

カンパーイ!と次々になくなっていく、北海道ワイン。
そして、きれいに並べられた燻製。

189_1

189_2

しかし私は飲めない、お仕事だから……(泣)

というわけで、3月2日は、北海道庁が推進している北海道「食のブランド」フェスタに参加してきました!

これは、おおざっぱに言うと、
「北海道ってただただ美味しいものがあるって本州の人はいうけど、こんなに素晴らしい食材や料理があるんだ」
ってことを再認識する、つまり「北海道=美食のブランド」ってことですね。

高橋はるみ知事がご挨拶。かわいらしい声ですね。
しかしご挨拶を述べられたら次のお仕事に飛んでいかれました。
飲みたい、とか思ってた自分が恥ずかしいです。(笑)

189_3

全道から集まられた生産者の方々がご挨拶。
お野菜、お肉などなど、北海道の美食の素になる、素晴らしい食材をつくっていただいてます。

189_4

この素晴らしい食材を使ってお料理してくださるのも、一流の料理人のみなさん。
かの有名な脇屋友詞シェフもご挨拶。北海道出身者とはいえ、超多忙な中、毎年来ていただいていて、尊敬します。

189_5

センターのブッフェには、一流の料理人のみなさんを間近に、たくさんの関係者の方、識者の方、バイヤーの方、道庁の方、マスコミの方、などなどが集まります。

189_6

試食したい!
と思う気持ちを抑えて、ブースで「poroco」や「北海道生活」を並べて紹介していると、
「あ、このパン本買いましたよ♪」
「ひとりごはん、持ってます!」
「北海道生活、これほしいので、定期購読したい」
などなど、いろんな方と交流できてカンゲキ。

オジサマに「ほんとはどこが美味いんだ?」と詰め寄られてしまうこともありましたが、私は北海道であまり美味くない思いをしたことがないので、答えようがありません。
北海道って、美味しいものいっぱいあるんですよ。
美味しいお店も充実しているし。

「ミシュランの国内第2号が出る」というニュースを聞いて、
「札幌だったら自信あるのになあ」と思っているくらいです。
本州、いえ、世界のみなさんに、「美食北海道」をどんどんアピールしていきたいです。

なんて偉そうなこと書きましたが、イベントの最後に片づけしている時に、「それ、食べたかったんです!」とツブ貝の燻製とジャガイモの燻製をつまみぐいしてしまう、というイジキタナイ締めくくりであったことも告白しておきます……美味しかったな~。

(編集長)

|

« スイーツ王国さっぽろ審査 | トップページ | グランプリ発表!スイーツ王国さっぽろ2009 »

お祭り・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/44814744

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道「食のブランド」フェスタ:

« スイーツ王国さっぽろ審査 | トップページ | グランプリ発表!スイーツ王国さっぽろ2009 »