« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の9件の記事

2008年12月28日 (日)

年末こそデトックス

ポロコスタッフブログをご覧のみなさま、こんにちは。
編集IMです。

私ゴトですが、先日、健康診断に行ってきました!

いやーー、
やはり体重・ウエスト周りはこまめに測って
自分のデブさ加減を知っておかないと
健康診断時のショックは計り知れませんね・・・・

えぇ、わかっているんです。
これだけ日々、不摂生な生活ですから。

「もうちょっと頑張ってヤセてから体重計に乗ろう」
と思い続けて早数ヶ月・・・

どんどんコワくて体重を測れなくなり・・・

夜中にたまたま見たショップジャパンで
レッグマジック
を衝動買いしてみたり・・・

と、何を言い訳してもダメです。
現実には増加した体重とウエスト周りの数字が
あらわれているのです!!

やはり体内の老廃物を出すことから始めないとダメですね~

そんな時!

雲瑶 グアシャ・整体学院
漢方サロン蘭華(フォルシシア) さんの
「漢方アロマ経絡セラピー」がいいのです!

161_1_2 

最近経絡マッサージなるものは結構みかけますが、
こちらは「漢方アロマオイル」を使ったマッサージなのです。

通常、アロマオイルって西洋って感じですが、
漢方の考え方で作られたアロマオイルもあるのですね~。
リラックス効果などだけではなく、
体の内部に働きかける効果があるそうです。

(ちなみに、IMはこちらのローズの香りのオイルがとても良い香りでした。
ジョシ度があがりそうな香りです。)

そしてなにより、そのマッサージ!
代表の雲瑶(うんよう)先生のマッサージはほんっとに気持ちいいです!
特に脂肪やら水分やら邪気(笑)が溜まりまくった下半身をぐいぐいと
ほぐすマッサージは、終わった後にいろんなものが体から出てきます(汚)

こちらのサロンでは中国伝統の自然療法「グアシャ」
(天然素材のヘラを使ってグイグイ老廃物を出す施術法です)
もおこなっています。

161_2

私は未体験ですが、次回は挑戦してみたいですね~。
やったことのあるかたがいたら、
どんな感じなのか教えてくださーい。

来年1月末まで、
「2009年新年感謝フェア」を開催しているみたいです。

本当に気持ちがよいので、
気になった方はぜひこの機会に行ってみてくださいね。

★雲瑶 グアシャ・整体学院 漢方サロン蘭華★
「2009年新年感謝フェア」(要予約)
グアシャ(通常10,500円を) 8,500円
漢方アロマ経絡セラピー(通常10,800円を) 8,800円 

※雲瑶先生を指名すると、1,050円の指名料がかかります。

〒060-0042   
札幌市中央区大通西18丁目1-36   
インフィニート大通601号室   
電話:011-612-8862    
E-mail:info@unyo.jp   

そんなわけで、みなさんも年末は、
マッサージで体のデトックス♪
大掃除でお部屋のデトックス♪
そして!
忘年会で騒いで心のデトックス♪♪♪

あれ……
結局、飲み食いしてデトックスの意味ないじゃん…

(編集IM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

メリークリスマス!とグアム取材日記

というわけで、お昼にFMノースウェーブ「DAY-TIME TRIPPERS」に生出演してまいりました! 超緊張いたしましたが、DJ片岡香澄さんのリードでなんとか終えました。片岡さん、愛犬のサンタ帽子をかぶっててかわいかった!
新千歳空港サテライトにて、片岡さんにミニシャンパンプレゼント♪

160_1

今回の出演は、片岡さんと一緒にグアムで合同取材した今月号の「ポロコトラベル【グアムで過ごす大人の休日】」についてと、ポロコのPRでした。

そんなわけで、取材したときの写真を一部ご紹介。
片岡さんは海外旅行が初めて、なのにコンチネンタル航空さんのおかげでいきなりビジネスクラス!(この先どうなるんだ?)

160_2

革張りの椅子、食器でサーブされるフルコース、シャンパン、ワインは飲み放題……。直行便なので、本州で乗り換えたり泊まったりする費用を考えると、ビジネスクラス15,000円で充分にモトは取れると実感!

なにより、新千歳空港から出国審査して、あっというまに青い海~♪に行けるのはラク! 撮影は朝から晩まで絶好調でした。

160_3

ホテル「ハイアット リージェンシー グアム」は部屋が全部オーシャンビューで、お風呂からベッド、窓の外がバーンと見えて感激! 夜の撮影の後はテレビを見ながら入浴しました。

160_4

ディナーはヨーロッパの貴族が芝生でバーベキューディナーを楽しむ、というメニューだったのですが、あいにくの雨。それでも焼きたての料理をいただくことができました。

160_5

そして、サンドキャッスルは大人でも楽しめるショーに大満足!
なんといってもホワイトタイガーですが、翌日舞台裏見学で特別に見せていただいたホワイトタイガー、爆睡でした(笑)

160_6

160_7

取材終了後はスタッフ一同で、サンドキャッスル隣接のクラブ「グローブ」へ。なんと当夜は「80年代ディスコナイト」! アラフォーが泣いて喜ぶラインナップに、スタッフもお客さんもノリノリでした。(私は踊れないので逃げ回ってました……)

160_8

グアムの免税店にはシャンパンバーもあるんですよ。お店の人がポーズをとってくれました。

160_9

そして2泊3日はあっというまに、帰国。またまた素敵なビジネスクラスの朝食です。(モーニングシャンパンも)

160_10

「大人の休日」ってなんだろう、と考えた本企画ですが、大人だからこそ、肩の力を抜いて、近場で贅沢して時間を過ごす……
これに尽きると思いました。大人は「疲れない」のが一番です!(笑)
来月から燃油サーチャージも下がるし、みなさんも週末ぷらっとグアムへ、すぐに行けるぶんを贅沢な時間にまわす、というのがオススメですよ!

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

本日「poroco」2009年1月号発売!

もう残りわずかとなった2008年、今年1年間の総決算というべき、
1月号「札幌グルメランキング」特集がいよいよ発売です!

157_1

年末になるといろんなランキング、番付が発表されますが、「poroco」のランキングは自信を持ってオススメする素敵なお店ばかり。本誌2008年1~12月号で、読者のみなさんに選ばれたお店ベスト5をずらりと並べるだけでなく、さらに、ベスト1に輝いたお店には今だけ限定の「ポロコサンクスメニュー」をいただきました。洋食、和食、スイーツと充実のラインナップです。(その他のお店にも読者サービスをいただいてますよ♪)

さらに、「エンタメベスト3」と題し、あの有名人や札幌で活躍する人オススメの映画・CD・本をご紹介。
そしてポロコの初めての「占い特集」も! 札幌の占い師さんに取材したり、キャラクター占いをやってみたりしました。

人気連載「ポロコ・トラベル」は、「グアムで過ごす“大人の休日”」
グアムがこんなに素敵で、こんなに楽に行けて、ゴージャスにも楽しめるんだあ、というところを紹介しちゃいます。

さてさて、1月号の発売日と同じ20日に、大通では丸井今井に「ジュンク堂書店」がオープンしました。関西ではすごく有名な大型書店ですよね。北海道初進出ということで、さっそく見に行ってきました。

157_2

ポロコの最新号は「情報誌」のコーナー、レジの近くに置いてあります!

157_3

カフェもありますね。

157_4

さらにさらに、このブログを見ている人だけに教えちゃいます。
「poroco」1月号に出ている「通販コスメ特集」を記念して、「poroco」を買ってくださった人に、コスメサンプルをプレゼント!
↓↓↓
下記の各店でそれぞれプレゼントしてます。なくなり次第終了しますので、お近くの方はお早めに。

紀伊国屋書店 本店、ロフト店、オーロラタウン店
弘栄堂 アピア店、パセオ西店
旭屋書店
三省堂
アテネ書房
丸善 ピヴォ店、新札幌DUO店
リーブルなにわ
文教堂 ロビンソン店

本屋さんががんばって売ってくださることは「poroco」にとっての励みです。売れて喜んでもらえるような楽しい雑誌をこれからも目指します!

もちろん、いろんな道内の本屋さん、キヨスク、コンビニエンスストアで「poroco」は発売中なので、ぜひぜひよろしくお願いします。

年末年始の長い休みでも退屈しないよう、グルメやエンタメ、占いに、旅行情報、ファッションにコスメ、ビューティ、じっくり読んでもらえる「poroco」1月号をよろしくお願いしま~す!

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

またまたレセプションで試食

先日、札幌の南3条西3丁目に「G DINNIG」という飲食店のビルができたので、レセプションに行ってきました。(前回のブログが遅くなっただけで、毎週このようなことがあるわけではないので誤解しないでください!)

12月20日発売号の入稿中という怒涛の波をかき分けて1時間遅れでやっと到着、地下に行くと、関係者の方々であふれんばかりでした。
このビルをオープンした東京の会社の方は「poroco」を愛読してくださっていると聞いて感激!
確かにポロコでおなじみのお店もありました。

「こばし」は札幌駅界隈のてんぷら屋さん。
この新しいビルに移転してきたのですね。あげたての海老、舞茸、かき揚げをいただきました。

155_1155_2

155_3

地下は「G-STREET」というフロアで、他にも移転、新店といろいろありました。
しかし、滞在時間がほとんどなく、全部まわれなくて残念!(入稿中だったのでしょうがないですが)
徐々に本誌やWebでもご紹介できればと思います。

↓ふるまい酒
155_4

さて、昨日で1月号は校了しましたが、年末年始の進行で明日から2月号の入稿です。
おそろしい状況です。
下記YMのブログにもありましたが、動物占いなど多少の息抜きをしながら、毎日を生き抜いております。
しかし、編集部はみんな見事に獣だらけ、確かにみんな肉食だしな……と納得してしまいました。(笑)
弱肉強食の時代を、みんななら生き抜いていけるでしょう。
そんな中、私は「動物じゃないだろ」とか「いつも人の話聞いてない」とか言われてる、まあ、ただ飛び回ってるだけのペガサスなので、ちゃんと生き抜いてるといえるんだかどうだか……
(同じ方、一緒にしてるわけじゃないんで、すいません~)

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

占い漬けの深夜●時……

 ようやく、12月20日発売・poroco1月号も最終チェックを迎え……って、前回もそんな書き出しだったような。。。まぁ、編集部5名で書き込みしているので、必然とそうなるということで、ようやくひと息つけるタイミングが、編集YMの出番のようです。

 最近は、原稿確認作業のブレイクタイムに占いをやるのが、編集部で流行っています。というか、私の中で“すごい”ヒットしていて、回りのスタッフを巻き込んで、あぁ~だこぅ~だと話しています……、と単なる邪魔をしているに過ぎませんが。

 それで、何を占っているんだと言いますと、超ド定番!! 「動物占い」です。
ちなみに私YMは、“すごい・絶対”が口癖の百獣の王「ライオン」。IMとSHはナント一緒で立ち直りと諦めの早さはピカイチの「チータ」です。そして、唯一のメンズAOは、“変わっているね”と言われるとちょっとうれしい「狼」。そんな猛獣がうようよする編集部内で、唯一の小動物「たぬき」として愛嬌を振りまいているのがYHです。まさにぴったり! 
ちなみに、編集長は、自由をモットーとするひらめきの天才「ペガサス」でした(笑)。

 以前の爆発的なブームも過ぎ去り、今は軽く下火になってきていますが! 皆さんも会社の同僚やお友だち、家族、彼氏彼女などを今一度チェックしてみてはいかがでしょう?

■動物占い
http://www.d-uranai.shogakukan.co.jp

 そして、これに飽きたらず、「誕生日占い」「日本歴史占い」にも果敢に手を出しているYM。こちらもぜひチャレンジしてみて下さいね! 意外な素顔が覗けるかも。

■誕生日占い
http://www.ecotec.co.jp/uranai/index.html

■日本歴史占い
http://woman.excite.co.jp/fortune/rekishi/

 そんな訳で、実は12月20日発売・poroco1月号では、年末年始最大9連休のお正月休みをどうやって過ごせばいいのかと、今からちょっぴり悩んでいるだろう皆さんのために「占い特集」そして「エンタメ特集」を企画しました!!

 「占い」では、札幌に住む占い師さんに実際に鑑定してもらい、顔面蒼白になったスタッフや、夜眠れなくなったスタッフが続出!したぐらいの的中率で、ピタッと言い当てられちゃいましたよ~~。「エンタメ」でも、札幌に来札したアーティストや著名人にオススメの映画、音楽、本のご紹介をいただきました♪ ぜひ12月20日発売をお楽しみに~!

(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

プレミアチーズフェアで道産モノを試食!

忘年会シーズンまっさかりですが、忘年会をするひまもない私たちは、1月号(12/20発売号)ランキング特集の追い込みに向けて目下驀進中です。パーティ情報をみなさんにお知らせしておきながら、因果な商売であります。
「〆切は?」「予定過ぎてるよ!」などと檄を飛ばしていたら、なんと、先週行ったレセプションのブログをまだアップしていないことに気が付きました。原稿はお早めに(笑)

先日、ホテルロイトンで行なわれた「プレミアチーズフェア」に行ってきました。

まずは、ホクレンの方から北海道ナチュラルチーズの現状についての説明がありました。
北海道は国産チーズ9割以上を占める一大生産地っていうのが知らなかった。
確かに今年の本州でのバター不足騒ぎが「?」と思うほど、牛乳と乳酸品に恵まれている北海道です。
でも、実は国内消費量の8割以上は外国産。最近は牛乳を飲む量がへってきてもったいないので、チーズをどんどん国産(ていうか道産)をつくろう!ということです。

それから大手の雪印乳業、明治乳業の方から説明がありました。
雪印は「道産100%」にこだわり、徹底して北海道の生乳を100%使用するそうです。
明治はヨーグルトの技術があるので、「うまみ乳酸菌」を開発して、さらにおいしいチーズができるそうです。
森永乳業も含めた大手3社がチーズ工場を新設・増設して、国産ナチュラルチーズをどんどん作っていくそうですよ。

次は、共働学舎の宮嶋さんから、北海道のチーズ工房としての取り組みや、その品質は世界の賞もいただいたり、洞爺湖サミットでもVIPの方々に出して評判だったり、と北海道のチーズの底力を押していただいて、住んでる者としては非常に誇りに感じました。
そして最後に、来年1月から札幌の東急百貨店と帯広の藤丸デパートで行われる「ミルク&ナチュラルチーズフェア2009」の概要を説明いただき、プレゼンテーション終了。

さて、待望の試食タイム。(いつも試食して生きているわけじゃないですよ、たまたまです!)
当日は来客と会議が続き、ランチ抜きで飢餓状態。各メーカーさんのおいしいチーズが試食でき、共働学舎・半田ファーム・冨田ファームのチーズも試食できてのはうれしかった。

152_1

152_2

152_3

さらにロイトンの料理人さんが作ったチーズのメニューがずらり。がっついてしまいました。
どれもおいしかった~!(ランチをすでに食べたスタッフは、ワインがほしいとぼやくことしきり)
これらのチーズは「ミルク&ナチュラルチーズフェア2009」でも試食したり購入できると思いますので、ぜひオススメします。

実は私、この前、オホーツクの興部町に行ったのですが、そこの「冨田ファーム」にもうかがったんですよ。
それはチーズじゃなくて……生キャラメル!
生キャラメルを最初に作った「ノースプレインファーム」にも行ってきました。詳細は来月に別の形でご紹介しますね!

「ノースプレインファーム」の牛さん。寒くても元気です!

152_4

牛も元気で何より。
牛乳も、チーズも、ますます元気になってほしいと思いました。
来年はうし年なんですね~♪

※興味のある方はミルクランド北海道HP 
http://www.milkland-hokkaido.com/

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

“いいふうふの日”の素敵なイベントに潜入してきました!

先日、シェラトンホテル札幌で開催された「ヨーロピアン・チャンバー・オペラ“La Boheme”」オペラ&ディナーという、とっても素敵なイベントに行って参りました!!

150_1

ドレスコードが「スマートカジュアル」で、
さらに開催日が11月22日“いいふうふの日”だったということもあり、
仲睦まじくて素敵な雰囲気の年配ご夫婦とか、粋なお着物をお召しになったご婦人グループなどが大勢いらっしゃって、なんだかとってもセレブ~な感じのイベントでございました。

私は普段、取材やPC仕事がしやすいように、だらけたカジュアルな格好しかしないのですが、
この日ばかりはちょっとおめかししてワンピースで出陣。

オペラなんてセレブな催しは、もちろん人生で初めてですし、
なおかつ本場ヨーロッパのオペラ団(?)による上演ということで全編イタリア語。
万が一にも睡魔が襲ってくるなんてことにならないように(どういう心配だ!?)、
前日からたっぷり睡眠をとってホテルへ向かいました。

「イーアス札幌」がオープンしたばかり、ということもあって、東方面はいろいろな場所が明らかにいつもより車が多く、予定外の大遅刻をかますワタクシ。
セレブっぽく優雅に会場に向かうはずだったのに~!と自分に悪態をつきながら
バタバタと会場に向かうと、すでにお料理が始まっているのかたまらなく良い香りが漂い始めています。

そんなこんなで慌てて席に着くや否や、シャンパンを持ってきて下さいました!
テーブルコーディネートも、シックな雰囲気で素敵。
う~ん、最高!

150_2

会場をぐるり見渡すと、すでにオペラの舞台がセッティングされていて、
なんだかドキドキしてきた私。
ドキドキついでに肝心のオペラ舞台の撮影をしてくるのを忘れました。
上演中は写真撮影NGだったため、結局オペラディナーに行ったということがわかるようなオペラ関連の画像は一切なし。

その代わり、といってはなんですが、食いしん坊ポロコ編集部らしくお料理の写真はばっちり☆です。
この日のディナーは、なんとあの人気イタリアンダイニング、シェラトンホテル札幌「ラ・ステラ」特製のイタリアンコース!
政氏シェフが、この日のために作ったというコースは、“美味しい!”や“うっとり!”に満ちあふれていました。

たとえば、「手長海老とフヌイユのオレキエッテパスタ パスティス風味の軽いクリームソース」
手長海老の旨味がたっぷりのソースに、「小さな耳たぶ」という意味を持つモチモチとした食感のオレキエッテパスタが絡んで、悶絶です。

150_3

さらに「蝦夷鹿肉背肉のローストとマロンのピュレ ブラックペッパー風味のパイ添え マルサラソース」

150_4

やわらかで臭みのまったくない上質な蝦夷鹿肉。
それに合わせる甘い甘いマロンのピュレ。
正直言うとジビエ系は苦手だったはずなのに、あっという間に完食していたのには(さらに「おかわり~!」と言いたかったぐらいです)自分でもびっくりでした。

そんなこんなで、食事を満喫し、待ちに待ったオペラ。
全編イタリア語での上演ということだったので、食事中に事前に配られていたあらすじをしっかり頭に叩き込んでいた甲斐もあり、思っていたよりちゃんとストーリーも追うことができました。
さらにオペラ歌手のみなさんの歌の迫力といったら!
会場中に響き渡る美しいビブラート(?)に心を揺さぶられっぱなしでした。
イタリア語も、ちっともわからないながら、
「ミーミー♪(主人公の女の子の名前)」とか「ボナセーラ~♪(こんばんは)」とか、たまにわかる言葉を聞き取れちゃったりすると(言葉というか名前ですけど)、ちょっとテンションがあがったり。

本当に貴重な体験をさせていただきました。

シェラトンさんは、外資系のホテルらしい洗練されたイベントが本当に多いですね。
大晦日にも、「カウントダウンパーティー」を31階の「スターズ・バー」で開催するそうで、
年が明けるドラマチックな瞬間に、「ハッピーニューイヤー」とか声かけあいながら大勢で乾杯するなんて外国人みたい~、なんて想像して楽しんでいます。(笑)

シェラトンの皆様、素敵なイベントにお声がけいただき、
本当にありがとうございました!

(編集SH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

札幌パークホテル☆桃源郷ランチ

中島公園に隣接している札幌パークホテルの中華レストラン「桃源郷」へランチに行ってきました。
つねづね「ここは美味しい」と評判を聞いていた、「桃源郷」での待望のランチ♪
オーダーしたのは、桃源郷の人気メニューが勢揃いした1日15食限定のランチセットです。

148_1

中華料理と聞くと「ランチからはちょっと重たいのでは...」「脂っこいのでは...」と懸念する女性も多いかもしれませんが、ここは違います。

まず、タンメン。コクがあるけど、スッキリとしていて、するすると食べれます。
人気のマーボー豆腐は山椒が効いていてクセになる味わい。
付け合わせの小鉢もあなどれない。
そして、ファンの多い杏仁豆腐!
すっかりお腹一杯になったところでも、この杏仁豆腐はまさに別腹です。

これだけのボリュームでコスパも素晴らしい1,260円
名店でもランチは意外とお財布に優しく提供してくれているお店も多いので、狙い目ですね。

平日《一日15食》限定のランチセット
桃源郷特製「四川麻婆限定ランチ」
11:30~15:00
1,260円(税・サービス料込み)
前菜小鉢、桃源郷特製四川麻婆豆腐(☆)、豚肉とザーサイ入りタンメン(☆)又は海の幸の焼きそば(☆)、古典式杏仁豆腐、ライス(お代わり自由)
ジャスミンティー付
(☆)はハーフサイズ

札幌パークホテルHP
http://www.park1964.com/index.html

(編集SH)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

三越さん・追記

みなさま、こんばんは!!

先週は、編集長のブログにもありました通り、三越さんのマスコミ向けの懇親会に参加してきました!

いろいろな三越さんの催し物のお話を、実際に試食もまじえて、
楽しく、おいしく紹介してくださいました!

お料理は、どれもがおいしく、ご紹介しきれませんが、
私YHが最初に口にしたのは「春夏秋冬ひな野」さんのヘルシーな
お惣菜…

147_1

ヘルシーなのに腹持ちがよく大満足!

その他にも、札幌パークホテルさんのおせち(三人前で29,400円~)
に入っている絶品の「蛸とセロリのマリネ パセリ風」と「ローストビーフ」

147_2

など絶品メニューを始め、

クリスマスに向けて、期間限定発売するという
「十勝ドーナツファーム」さんのドーナツ263円~(12月23日~12月25日・地下2Fイベントスペースにて限定発売)や、

「洋菓子きのとや」さんのイチゴのシフォンケーキ2,520円~(商品名は「ラブリークリスマス」で販売する際は直径16mだそう)など

147_3

スイーツまで、お腹いっぱい味わえました!

そして「こんなお歳暮もらいたい!」というお歳暮の数々を試飲と試食付きで贅沢に紹介してくださり…

147_4

上の写真はサッポロビールさんの「エビストリプルセット」5,250円
です!エビスビール12缶+エビス〈ザ・ブラック〉4缶+エビス〈ザ・ホップ〉4缶の豪華なセットです。

年末年始に親戚同士で集まるときにこんなセットがあったら、お母さん大助かりですね~
ほんとに贅沢!
ちなみにお酒があまり強くないYHもおいしく試飲させていただきました~

そして、

147_5

「二幸 えりもマルデン」さんの
「銀聖鮭山漬寒風干し姿切り身」7,350円と
「銀聖鮭いくら醤油漬け」5,250円。

姿切り身は見た目も贅沢ですよね~
鮭の旨みがギュッと詰まったお味でした!

そして、ハム!

147_6

「ケーファー」さんというところのハムが紹介されており、実は恥ずかしながら初めて食べたのですが、「私大好きです!」というお味でした!
(写真も撮ったのですが、きれいに撮れなかったので割愛させていただきます…すみません…)

まだまだ伝えきれないくらいおいしい料理と楽しいイベント告知を堪能したのですが、イベント情報などは追々…

近いイベントですと、
2008年クリスマスチャリティーキャンペーン「メリーグリーンクリスマス」というキャンペーンがありますよ!
12月5日から三越各店にて

147_7

かわいいサンタのBE@RBRICKのチャリティグッズが購入できます!

ベアサンタBE@RBRICKストラップ(全4色)各300円(うち100円はグリーンサンタ基金に寄付)

などかわいくて身近にチャリティーに参加できるアイテムが購入できるのは嬉しいですよね!私も買いにいきたいと思っております~(なにせかわいい♪)

そんなこんなで大満足な一日を過ごしました!

師走になり編集部もバタバタしておりますが、なんとか年末まで猛進してまいりたいと思います!!

(編集YH)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »