« エコリゾ体験2日目 | トップページ | 「風のガーデン」と富良野特集 »

2008年10月26日 (日)

エコリゾ体験3日目

3日目はあいにくの空模様……
今日は本来なら、「レイクトーヤ・ホースランチ」でホース・トレッキング(乗馬)が予定されていて、天気さえよければ森の中を、丘の上を馬に乗り、自然の空気を感じながらストレス解消と適度な運動を、という予定でした。が、あえなく中止……残念!

朝7時からのヨガウォーキングも変更、室内で礼拝のポーズを時間をかけて行ないました。固い体がほぐれていくのを感じました。
朝ごはんは、きのこ鍋を中心にした600キロカロリー。たくさん野菜やきのこをいただく食事にもなれましたが、主催者の方が「今晩は札幌に帰って、焼肉!という方もいるのでは?」と言うと一同爆笑。「ホテルグランドトーヤ」では料理人さんが京料理の修業をしていたそうで、おだしの味もしっかりしていたし、ゆでた豚肉や魚などタンパク質もいただけてよかったですよ。

130_1

それから、アクティビティができないので癒しのほうへ、ということで、ポロコ7月号にも載っているリフレクソロジーサロン「tetote」に行きました。
まずは10分間のフットマッサージ体験。昨日中島を散策したので、イタ気持ちいい感じです。
続きましては、初めて体験したヒーリングフィッシュ。足のタンパク質、角質を食べてくれる小魚たちが、わーっと足にむらがった瞬間思わず、「うひゃひゃひゃ!」と声をあげてしましましたが、慣れてくるとすごく気持ちよくて、小魚ちゃんたちに癒されてしまいました。

130_2

130_3

130_4

お次はお土産タイムということで、道の駅「アグリ館とれた」と「とうや水の駅」に立ち寄りました。
「アグリ館とれた」で見つけた「特製じゃがシューソフト」150円。じゃがいもが入ってるんです!

130_5

「とうや水の駅」の向かいには、これまた7月号に掲載している石焼窯パン「ラムヤート」と「渡辺とうふ店」がありました。
今回の体験取材では、偶然にも7月号洞爺湖特集で、私はお電話でしかお話しできなかったお店の方々に実際にお会いして、ご挨拶する機会が何度かあったのがよかったし、なにより、「ポロコを見てきた方が多い」という言葉に感激してしまいました。読者の方にお役たててよかったなあと思いました。
そうそう、「ラムヤート」では地方発送も開始したそうですよ!

130_6

130_7

130_8

最後に、「洞爺財田自然体験ハウス」で、また唾液検査と心理テストを。なんと、私の数値は出発前の17をキープしていました。もともとストレスがなくて、今回もそのままということです。「こんなにストレスが減った!」と言えればよかったのに、なんか能天気な数値が現われてしまいなさけなかった(笑)

130_9

130_10

あいにくの雨だったので、スタッフのみなさんで、ダッチオーブンで作った、地元の野菜と伊達鶏の丸焼き、そして、棒にさしてあたためてくれたパン。とっても美味しくて、夢中で食べてしまいました。

130_11

130_12

今回のエコリゾ体験、1日目と3日目があいにくの雨で、カヌーや乗馬など自然の中でのアクティビティができない点がすごく残念でしたが、洞爺湖の美しい自然、おいしい空気、手作りの野菜中心の料理や、親切なスタッフの皆さんのおかげで有意義に過ごせました。

今後はモニターのアンケートを参考にしていきながら、メタボ対策だけでなく、癒しのプラン、男女や年齢別、目的別などなど、いろんなプランを立てて行くそうです。
実際に「エコリゾ」が登場する際には、本誌でもご紹介いたしますので、お楽しみに!

(編集長)

|

« エコリゾ体験2日目 | トップページ | 「風のガーデン」と富良野特集 »

ダイエット・フィットネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/44980268

この記事へのトラックバック一覧です: エコリゾ体験3日目:

« エコリゾ体験2日目 | トップページ | 「風のガーデン」と富良野特集 »