« 恵庭に行ってきました | トップページ | 生キャラメル »

2008年7月 1日 (火)

「チベット体操」にハマってます♪

今日は、私が最近はまっている「チベット体操」について語らせていただきます♪

39_1

(自己紹介に続き、また自虐的(笑)ダイエットネタ…、スタッフ・ブログの中で、ダイエットネタは、わたくし「編集SH」の専売特許になりそうです…)

そもそも、私とチベット体操との出会いは、poroco6月号「美人の作り方」コーナーでの取材がきっかけ。
生まれてこのかた、飽きっぽくてなかなか1つのことを続けられない「真性三日坊主」だった私が、正真正銘三日以上真面目に取り組めているのが、この「チベット体操」。

6月号を未読の方がいらっしゃると思いますので、簡単に紹介しますと……。

ヨガのルーツにもなったといわれるチベット体操は、チャクラの回転を整える体操と言われています。
チャクラというのは、肉眼では見えない“体の中のエネルギーセンター”のことで、円錐状でくるくる回転しているのだそうです。
年齢とともに早くなったり遅くなったりして、この回転が狂ってくることが「老化」現象につながっていくと考えられています。

つまり、このチャクラの回転を整えることによって、どんなことが起こると言われているか。

アンチエイジング!です。

そして、たった数種類の形しかないのも特徴です。
(誌面では第五の体操までを紹介しましたが、本によっては第六の体操が紹介されているものもあります。でも、第六の体操というのは、チベットの僧侶が性欲を抑制するために行っていた体操で、厳しい禁欲生活を送らなくても良い我々現代人には、特に行う必要がない体操なのだとか……)

第一の体操から第五の体操まで順番通りに、
初めは3回から、大体1週間ごとに2回ずつ、最大21回まで増やしていきます。

と、細かな話は本やサイトに譲るとして、何が私をココまではまらせたかといいますと。
体重減少どころか、増加に歯止めが効かず、ダイエット効果としては(今のところ)あんまり……な状況ながら、本当に体の調子が良くなってきた(ような気がする)んです!!たとえば、朝すっきり起きれるとか、寝付きがいいとか、肌の調子がいいとか、微々たることではあるんですけれど。

それと、運動の種類が決まっていて、今日はこの症状にあわせてアレを…などとその日その日で悩む必要がないくらい単純明快な体操だったから続けられたということもあるかもしれません。
忙しい毎日の中では、頭を働かせずに習慣として行える運動じゃないとやっぱり続かないですよね。

はじめは、3回であっという間に終わっていた体操も、
今では11回行っていて(本当はもう21回やってるはずの週数を経ているのですが、なかなか今以上に回数をアップできないんです!!嗚呼、悲しき運動不足、体力不足!!)だいぶ運動らしくなってきました。

このまま地道に続けていけば、目に見える体型的変化も起こってくるんじゃないかなーという淡い期待を抱きながら、頑張っています。

もし皆さんの中に興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、
6月号で紹介した「コンビネーションスクール美学」の「はじめてのチベット体操」を受講されてみても良いと思いますし、

とってもシンプルな体操なので、本を買って始めてみるのも良いかもしれません!
(あとは、インターネットにも詳しく情報が載ってます。)
チベットクラブのチベット体操

とにかく、オススメのチベット体操。
だまされたと思って、ぜひトライされてみてはいかがでしょうか??

(編集SH)

|

« 恵庭に行ってきました | トップページ | 生キャラメル »

ダイエット・フィットネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/45010063

この記事へのトラックバック一覧です: 「チベット体操」にハマってます♪:

« 恵庭に行ってきました | トップページ | 生キャラメル »