« タイ取材日記(2) | トップページ | タイ取材日記(4) »

2008年7月26日 (土)

タイ取材日記(3)

6月15日(日)

「ラグーナ・プーケットマラソン」集合。
朝早いのに会場は多くの人でごったがえしている。それもそのはず、午前4時から受け付け開始、フルマラソン組は午前5時からスタートしている。私たちは6:55スタートだからまだ遅い方。フルマラソン、ハーフマラソン、10.5キロマラソン、そして私たちの5キロウォーキング、と順に行なわれる。

と、目の前にフード発見!

52_1

52_2

バナナだ! それに、おかゆや焼きそばもある! 全部食べ放題なんだって。それからコカコーラにお水も飲み放題。朝食抜きだったので、たまらず飲み食いしてしまう。途中でお腹が痛くならないかと一瞬心配したが、タイのおかゆの美味しいこと! ナンプラーや香草がきいてて、すっご~く美味しい。最高!

さて、5キロウォーキングに備えて、DJナオミさんはこれまでヨガで鍛えた170cmのスリムな体をさらに鍛え直し、前日もアルコールは1滴も飲まずに節制していた。

52_3

私は運動苦手、食いしん坊、お酒大好き、そして前日も目の前のビールに次々と……ああ、みっともない。しかしリアルなレポートのために、「あえて何もしないで挑戦」ということにした。

リタイアはしたくないなあと思いつつ、スタート!
勢いよく飛び出したたくさんのランナー……と思いきや、たちまちみんな「歩き」出した。
ほんとのウォーキング、ならぬ、デューク更家が見たら怒りそうなほど、たらたら~んとしたお散歩。
カップルで、犬を連れて、子供を連れて、みんなニコニコと歩いている。あれれ?

52_4 52_5

52_6 52_7

そういえば、タイ国政府観光庁のSさんが「このマラソンはタイムを競うというよりも、プーケットの美しい風景を楽しむものなんです」と言っていたのを思い出した。
青い空、白い雲、ヤシの木。そして、途中からはビバリーヒルズのような高級住宅地の中を歩いて行った。
そのうち森の中に入っていくと、小象を発見!カワイイ!

52_8

52_9

途中からは先にスタートしていた「マラソン」の方のランナーたちと合流、こちらは汗だくになって走っている。ほのぼののほほ~んと歩くウォーキングの人たちと一緒になっていく様子は見ていてよかった。
このマラソン、たとえば家族で参加して、一人がランナーとして走り、残りの家族がウォーキングして、最後に合流したら楽しいだろうなあ、とふと思った。

5㎞は楽しく「完走」(というにはお恥ずかしいが)した。
DJナオミさんはさっそくランナーたちにインタビュー、流暢な英語で次々とお仕事をしていた。

52_10

そしてFMノースウェーブの番組「Sabaai Sabaai!Thailand」と実況生中継。マラソンの模様をてきぱきと明るく伝えていた。

運動は苦手。走るの嫌い。“のろまな亀”の私でも「完走」のメダルがもらえてしまった。こんなに楽だったら、次の機会にはちょっとだけ走ろうかな、と思う。

52_11

ラグーナ・プーケット国際マラソン

(編集長)

|

« タイ取材日記(2) | トップページ | タイ取材日記(4) »

旅行・レジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538107/45010074

この記事へのトラックバック一覧です: タイ取材日記(3):

« タイ取材日記(2) | トップページ | タイ取材日記(4) »