« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の10件の記事

2008年6月28日 (土)

恵庭に行ってきました

今月のポロコで紹介している、6月28~29日の恵庭のイベントに行ってきました。

35_1

天気がよく絶好の行楽日和、すごい人出でした。
地元のみなさんが一体となった明るく手作りのあたたかみが感じられました。

ニュージーランドのステーキや、5月号で紹介した百合屋さんの豚串など、美味しいお肉をいただき、久々に太陽の光を思いきり浴びて楽しみました♪

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月27日 (金)

またまたテレビ局へ

「poroco」7月号の紹介に、STVに行ってきました。
深夜の「ファイビーファイニーSTV」という番組で、こちらもうちのスタッフが出演して雑誌を紹介します。

ファイビーファイニーというのは、STV50周年を記念してつくられた新しいキャラクターですね。

34_1

スタッフのメイクの間、プロデューサーの方がテレビ局見学に案内してくれました。
報道フロア!おお!ここが!とミーハーに撮影。

34_2

テレビ局の中ってなかなか見られないので興味しんしんです。
ありがとうございました。

収録は藤井アナの楽しいトークの中、順調にすすみました。

34_3

最後に、ファイビーファイニーのぬいぐるみとグッズをおみやげにもらいました。

34_4

私のちらかった机をかたづけて、飾ってみちゃいました。

「poroco」はなかなか宣伝する機会がないので、こうして取り上げていただいてありがたいです。
というまに、もう次の号の準備を始めているので、落ち着く暇もないのですが、なんとかスタッフ一同がんばっています。

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

「札幌 ジャイアンナイト」に初参戦!

先週末、6月20日にCOLONYで行われた札幌初の「ジャイアンナイト」に参加してきました~☆

33_1

 こちらのイベントは、今やすっかり道民化していると言っても過言ではない、ダイノジさんが主催するDJイベント。東京などではレギュラー化されているのですが、札幌で開催するのは今回が初めて。

 自身のブログでは弱気なコメント(不良芸人日記)を発していたダイノジ・大谷さんでしたが、箱を開ければそんなのどこ吹く風といった感じ。

 札幌を拠点に活動するバンド(バイオレント イズ サバンナ、BREAKFAST CLUB、Oz)は、どれもみんなカッコよかったですし、札幌吉本の若手芸人さんたちのトークもおもしろく、そしてそして、待ちに待った大谷さんのDJプレイで会場は大盛り上がり♪
次回も楽しみにしているので、ぜひ近いうちに開催してください~!(切願)

 んで、あまりに大谷さんが素敵すぎたのでその感動を伝えたく、秘蔵ショットを初公開!

33_2

 こちらは以前取材をさせていただいた際に撮らせていただいたヨダレ必至の振り向き様ショットでございます~

33_3

 え~大地さんは~!?との声にもお応えして、お二人のツーショットもどうぞ!

 UHBにて絶賛放送中の冠番組「ダイノジのちゅど~ん!」のほか、「タカアンドトシのどぉーだ!」にも週替わりでゲスト出演しているので、ぜひお茶の間&えき☆スタ前で応援しましょう~!

ダイノジのちゅど~ん!
UHBにて毎週金曜25:05~25:35放送

タカアンドトシのどぉーだ!
同じくUHBにて毎週土曜12:00~13:25放送

 そしてさらにさらに、お笑いつながりですが、6月29日(日)にTVh主催の「~極笑2-gokusho2-」が開催されますよ!

 今回のゲストは、ガレッジセール、ペナルティのほか、ハイキングウォーキングとこりゃめでてーなが登場! 札幌吉本からもビックシティ、グリーンランド、ブーメラン学園の3組が出演します。こちらもぜひ足を運んでくださいね~。

33_4

■サッポロファクトリーPresents
TVhお笑いライブ ~ 極笑2 -gousho2- ~
2008年6月29日(日)
第一部 開場13:00、開演13:30/第二部 開場16:30、開演17:00
会場:サッポロファクトリーホール(札幌市中央区北2東3)
料金:全席指定 前売3,900円、当日4,300円
お問い合わせ:TVh業務部事業課 TEL:011・207・3337(平日10:00~17:00)
※ローソンチケット(Lコード:14608)ほか、チケットぴあ(Pコード386-879)など、札幌市内プレイガイドにて好評発売中

(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ちょっとグアムまで…

ポロコスタッフ・ブログをご覧のみなさま、こんにちは。
編集IMです。

いよいよポロコ7月号が発売になりましたが、もう手に取っていただけましたか??

編集長からの紹介コメントにもあるように、今月号のポロコ・トラベルは「グアム」を大解剖しております。
読者プレゼントもどどーんです。

28_1

先月号のポロコ・トラベルはお隣「台湾」でしたが、果たしてポロコ読者の皆様はお気づきでしょうか?

この「ポロコ・トラベル」。
実際に編集スタッフがカメラマンさんと現地に赴き、現地のコーディネータさんなどと力を合わせて取材をしてきているんですよ。
ちなみにこのグアム取材は先月5月に行ってきたものです。

28_2

みなさんの旅行のお供である旅行ガイドブックの数々。
それらはそんなにそんなに毎月発行されるものではありませんね。
と、言うことはですよ!
この「ポロコ・トラベル」。
ひょっとしてひょっとすると、海外の最もNEWでHOTな情報がINしている可能性がBIG!
(英語圏&久々のブログ更新でテンション↑のため、若干ルー語化)

現に、今回のグアム取材は「まだ日本の雑誌に出たことないんですよ~」というようなHOT(しつこい)なお店がたくさん載っています。リピーターさんも必見ですよ。

しかもみなさん、ご存じでしたか?
グアムって、新千歳空港から直行便があるんです。
だから、金曜日にグアムに立てば、土日はグアムでゆったりまったり~な週末も実現可能なんです!

28_3

こーんな青い海にだって…

28_4

こーーんな素敵なシチュエーションにだって、どこでもドアばりに「ひょいっ」と行けちゃうわけです。

そんな訳でお送りする今回の7月号「ポロコ・トラベル」。
惜しくも本誌に含むことができなかったカメラマンさんの素敵な写真とともに、ちょっぴりグアムをのぞいちゃいましょう。

28_5

お世話になったホテル「HYATT REGENCY GUAM」のトロピカル・ガーデン。
ホテルの中庭に濃いぃグリーンがワサワサとあり、南国ムード満点です。
カメラマンさん、爽やかに素敵に撮ってくれてますが、この日の撮影、死ぬほど暑かった…。

28_6

ホテルの窓のすぐ外には、こんなにキレイな海が。
海に面したチャペルももちろん素敵。
私の実現不能(泣)なウェディング妄想は広がるばかり…

28_7

海辺に佇む小さくかわいいホテルのアウトサイドバー。
ここの夕陽がまさに絶景(詳しくは本誌を)!

28_8

バーの店内はこんな感じで異国情緒たっぷり。
そりゃ、ロングなドレッドヘアのレゲエなおじさんもいます。
でもこのレゲエおじさん、夕方6時くらいで帰宅してました。
グアムのレゲエさんは意外と品行方正…。

28_9

グアムのいたる所にいるウシくん。(本当にいたる所にいます)
やけにリアルで媚びのない瞳が魅力的☆

と、まぁ、今回のグアム取材のごくごく一部をご紹介しました。

それにしても今回のグアム取材は暑い!暑い!
いかにも「南国~」って感じでした。
飛行機ひとっとびでこんなにも気候も文化も変わるって、
やっぱり旅っていいものです♪

さぁ、さぁ、みなさんも旅に出たくなってきましたよね?
poroco本誌「ポロコ・トラベル」の最新情報をチェックしてグアムへGO!

(編集IM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

7月号発売!

いよいよ本日!
「poroco」7月号が発売になりました。

表紙のデザインをちょっとずつ変えたのですが、気づきましたか?
これからもいろいろちょっとずつ変えていきます。
掲示板に感想などいただければと思います。

今回の特集は「円山・山麓おでかけMAP」と題し、人気の円山、その周辺から山麓エリア、それをつなぐ市電界隈にも足を伸ばしてみました。
MAPと言っても地図本ではありません。
今まで知っていたお店の違う使い方や、こだわりのお店で見つけるオンリーワンのメニューやアイテムなどを紹介し、この円山特集を読んだ人がすぐにそこに行ってみたくなるような「お店案内」にしよう!とスタッフみんなで作りました。

そして第二特集は話題の洞爺湖周辺、そして大好評の「ポロコトラベル」はグアムを取り上げます。
なんとペア1組様にグアム旅行もプレゼント!
これからも、新しい「poroco」をどうぞご愛読ください。

というわけで、「poroco」の宣伝をあちこちで始めています。

昨日はHTBで「poroco」を紹介してもらいに行きました。
出演するのは編集スタッフなのですが、放送局はなかなか行く機会がないので、私も潜入?してみました。

まずHTBの喫茶でメニューを発見。
おー、onちゃんだあ。

27_1

表がドリンクメニュー、裏はフードでした。社員さんの利用するためか安い!メニューも豊富。興味しんしんで読んでしまいました(笑)

それからスタジオへ。

27_2

奥には「イチオシ!」のセットがあります。
スタッフが出演する「ヒットコム」のセットでは、照明がパーッとあたり、司会のきれいなお二人がにこにことお話ししています。

スタッフがセットに入る前に、
「収録なので腕時計ははずしてください」と言うあたり、なるほど、生放送でないから違う時刻が映ってしまうからなのかと感心。
細かいチェックやリハーサルの後、本番!という感じでスムーズに収録は済みました。

帰りはスタッフと地下鉄の駅まで歩きながら、「あれは棒読みだ」「顔をもっとあげなさい」と反省会をしていました。
といっても、スタッフは素人なので、カメラ慣れしてなくて当たり前なんですがね……ねぎらいのビールでも1杯おごろうかな。

今度は本物のonちゃんに会いたいなあ。

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

「Re-Style LIVE VOL.5 with チーム・マイナス6%」LIVE ver.

 先日行われた「Re-Style LIVE VOL.5 with チーム・マイナス6%・バックステージツアー」の様子をアップして以来……、はや1週間。今さら感が徐々に高まりつつありますが(すみません。。。)、ようやくメインライブの模様をお届けしたいと思います!

 この日、出演されたアーティストは4組。CREATIVE OFFICE CUE、orange pekoe、福原美穂さん、ONE☆DRAFTというチョー豪華な顔ぶれです。会場はなんと1,000人を越えるリスナーの方々でびっしりと埋め尽くされていましたよ。

26_1

 ライブスタートを今か今かと待ちわびる観客の前に現れたのは、この方! そうです、自称“カリスマ・エコDJ”こと「うちエコ特命大使」にも任命されている、DJのやまだひさしさん(写真右)。エコ黄門に扮した出で立ちと軽快なトークで、自宅でもすぐに始められる「うちエコ!」などをた~っぷりと紹介してくれましたよ。そして…

26_2

 会場の緊張と期待が高まるなか、見事オープニングを飾ってくれたのは、ONE☆DRAFT! メンバー全員がもと高校球児(帝京高校出身)で、なんと北海道日本ハムファイターズの“ひちょり”選手こと、森本稀哲選手の後輩にあたるんですって! それだけで一気に会場との距離が縮まったように感じたのは、私だけ?
ONE☆DRAFT・オフィシャルHP


26_3

 続いて登場してくれたのは、「CHANGE」で彗星のごとくヒットチャートに現れた北海道出身の歌姫・福原美穂さんです! 今回のライブでは、7月16日(水)にリリースされる2ndシングル「ひまわり」も披露されたんですよ~。今から発売が楽しみですね!
福原美穂・オフィシャルHP


26_4

 そしてそして、北海道では久しぶりのライブとなったorange pekoe! 7月19日(土)から8月10日(日)まで、札幌市内各地で行われる「Sapporo City Jazz 2008」のホワイトロックミュージックテントライブにも登場します。チケットも好評発売中。こちらもぜひチェックしてくださいね~☆
orange pekoe・オフィシャルHP


26_5

 そんなライブの興奮も冷めやらぬなか、ラストを飾ってくれたのは、今やテレビに舞台に映画にと大活躍のTEAM NACS含む、CREATIVE OFFICE CUEです! リオ・デ・ジャネイロで行われた環境サミットで12歳の少女が語ったという伝説のスピーチ「あなたが世界を変える日(セヴァン カリス=スズキ)」を、鈴井貴之さん自ら演出したという感動的な朗読が披露されました。全員揃ったTEAM NACSを生で見られるなんて、本当に贅沢ですね~。
CREATIVE OFFICE CUE・オフィシャルHP


 全てのステージが終了した後は、やまだひさしさんと鈴井貴之さん、TEAM NACSによるトークもあり、なんと最後にはスペシャルゲストとして、GLAYのTAKUROさんが登場! 会場はさらにヒートアップアップ!! ちなみにこちらは画像がないのです。ごめんなさいね。。。

 そんなこんなで、無事「Re-Style LIVE VOL.5 with チーム・マイナス6%」が終了。“音楽とエコロジーを融合させたイベント”は大成功のうちに幕を閉じました。このイベントに参加して、身近でできるエコから始めようかなぁと思った人も多いのではないかと。実は、私もその1人。次号・6月20日発売・poroco7月号では“My箸”にも最適なお箸の専門店を紹介しているので、早速poroco片手に買いに行かなくちゃ♪

(編集YM)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

北海道映画人名刺交換会

昨日のこと、北海道映画人名刺交換会に参加しました。
北海道や東京の本社の配給会社、映画館、メディアの関係者が一堂に会し、名刺を交換し挨拶して情報交換や友好を深めるという意義のある会ですが、新人編集長としては知り合いがほとんどおらず、どうしたものか会場の隅にボーッと立っていました。

しかし、そんなまま時間が経っていてはもったいない。
ネクタイ族の立派な方々同士はすでに話が盛り上がっていて入りづらいので、むしろポロコを読んでくれそうな女性の方に名刺を持って突撃!
「こんにちは、ポロコです」と挨拶をすると反応は様々。
あ!と顔を輝かせる方に対し、きょとんとしている方も。
東京の会社の方はご存じなくて当然でしたが、それてもポロコの話をすると、ぜひ本屋さんでチェックしますと言ってくださいました。

そうしているうち、お仕事したことのある方と目が合いました。
周りは知らない人だらけだけど、名刺を持って突撃!
すると、「ポロコっていう雑誌は、札幌の地元でがんばっている雑誌なんですよ」
と、ポロコを東京から来た方に紹介してくださったのです。

調子に乗って(というところが欠点ですが)どんどん勇気を出して挨拶していくうち、東京から来た方でも「知ってますよ」とか「札幌に行くと買ってますよ」とか言っていただいてカンゲキ!
ますます襟をただしてがんばらなければと誓ったのでした。

私は映画が大好きで、家でレンタルして観るのも好きですが、映画館の中で観るのが特に好き。
真っ暗な空間の中で集中して映画の中の世界に入れて、
終わったらパンフレットを読んで、
そして感想などを語りながらお茶をしたり食事をしたり、その行動すべてが好きなんです。

この会に参加してますます映画館に行きたくなりました。
〆切が過ぎて、また怒涛の忙しさが来る前に!

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

「Re-Style LIVE VOL.5 with チーム・マイナス6%」

エンターテインメントを通じ、環境問題を考えるライブイベント「Re-Style LIVE VOL.5 with チーム・マイナス6%」が6月10日に開催され、オープニング前のプレス会見なる「バックステージツアー」に参加してきました!

このイベントは、ラジオDJとして活躍するやまだひさしさん(北海道出身)の呼びかけでスタートし、エコと音楽とを融合させた新体系ライブイベントとして注目を集めています。2003年の開催以来、今年で5回目。環境サミットを控えるここ北海道では、今回が初の開催となりました。

ライブ自体もエコへの取り組みを推奨し、風力や地熱、太陽など自然エネルギーを用いた「グリーン電力」が使われたり、携帯電話の当選メールで入場できるシステムを採用しチケット(入場券)を廃止するなど、様々な工夫がなされています。
と、前置きが長くなってしまいましたが、このイベント前に行われた「バックステージツアー」の模様をちょっぴりお届けしちゃいます♪

23_1

当日は、新聞社やテレビ&ラジオ局などが取材に入っていて、記者の方やカメラマンさん、音声さん、照明さんなどでごった返しの状態。そんな中、デジカメ片手に何とか写真をパシャパシャ。みなさんが取材されている様子もしっかり収めちゃいましたよ!

23_2

会場となったのは札幌市教育文化会館。舞台やコンサートなどで足を運ぶ機会の多い同館ですが、バックステージに入ったのは初めて! あらあら、こんなところにテレビなどでよく見かける控室を発見。何とか写真に収めなきゃ!と急いだあまり、写真のピントが合っていません(汗)。こちらは、やまだひさしさんの楽屋ですね。ほか、CREATIVE OFFICE CUE、orange pekoe、福原美穂さん、ONE☆DRAFTが出演されています。もちろんこのネームプレートも、ちゃ~んと裏紙が使われているんです。

23_3

こちらは入場用の関係者パス。これにも裏紙が使われていますね~。かわいいうさぎちゃんと……えっ?河童??何故。。。裏紙の内容は深く気にしちゃいけないのです。

23_4

会場で、出演者やスタッフに出されるお弁当やドリンクも、リユースカップや一度壊れた陶器で作り直したRe 食器が使われるなど、ゴミを減らす工夫が随所に。さらに食材もムダにしないため、自分が食べる分だけを取り分けるブッフェスタイルが採用されています。このお料理も、北海道産の食材をできるだけ使った、文字通り“地産地消”がなされているんです。

23_5

今回、このイベントのお料理を担当されたのは、porocoでもお馴染み、円山にある「レストラン 櫻月」さん(札幌Cafe本2008>2009 P57参照)。出来たてアツアツを食べられるということで、出演者をはじめ、スタッフからも大好評だったそう!

23_6

会場では、eco検定の紹介もされていました。これはこれは~モリゾーとキッコロではありませぬか! ようこそ札幌へ☆ ちなみに、通常のライブであれば、入場時に他公演のチラシなどが配布されますよね? でも、このイベントでは、自分が興味のあるものだけを選んで持ち帰れるようにしていましたよ。これもやっぱりエコですね~。

そんなこんなで、ライブにまつわるエコへの取り組みをた~っぷりとご紹介いただき、無事「バックステージツアー」が終了! あとは、お待ちかねのライブを残すのみです。

と、一気に書いたらロングロ~ングになってしまいました。一旦、ここで中断。ライブの模様はまた後日アップするので、ぜひチェックしてください~!

(編集YM)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

「YOSAKOIソーラン」ですね!

盛りあがってます、大通公園界隈。
私たちのオフィスは大通公園のそばなのですが、「YOSAKOIソーラン」の模様は外に出ないとわからないくらい防音がしっかりしてます。おかげで、オフィスの中にいると、近くで盛り上がっているのに実感がありません。
また「YOSAKOIソーラン」の時期は〆切前にかさなるため、踊りを見に行ってる状態じゃない、事件は現場で起きてるんだあーっとばかり、別の意味で騒然とした社内であります。

しかしせっかく縁あって大通公園の近くにいるんだから、と、そっと昼休みに見に行ってみました。

22_1

「YOSAKOIソーラン」はテレビでも見られますが、現場で見てみると、すばらしい踊りの瞬間だけでなく、待機している人たち、終わった人たちと様々な様子が見られます。

22_2

なんといっても、テレビのロケのためのクレーン車や、それぞれに個性的なデコレーションを施したダンプカーなど、いつもは見かけない大型車がいるところも圧巻です。

22_3

そんな中で見られる「YOSAKOIソーラン」の出場者の踊りは、やはり桟敷で見るのがよさそうです。有料の桟敷はベストポジション。ついつい桟敷の脇から写メを取ろうとして警備員さんに注意されました。(汗)

22_4

もともとは6月になんかやろうと学生さんが高知の祭りを持ってきたという「YOSAKOIソーラン」。
それが今や、道内はもとより、国内、さらに本場の高知、はたまた海外からも参加団体が加わり、雪まつりに次ぐ一大イベントと化しました。

ここまで盛り上がった理由はなんでしょう。
あくまで私の実感なんですが、長い冬をガマンしてやってきた春、本州なら花見(桜の開花)で盛り上がってるところ、札幌はまだまだ寒い。そうするうちに、やっと日差しが強くなってライラックが咲いて、みんながコートを脱いで顔をあげて街に元気に飛び出していく――そんな時期にちょうどあるのが、「YOSAKOIソーラン」なんじゃないかなと。

いまやもう、札幌の祭りとして定着した、「YOSAKOIソーラン」。
昨日今日とあいにくの雨でしたが、汗をかいて踊ってるみなさん、どうぞ体調を崩さないで、二度とない素晴らしい思い出を作っていただけたらと思います。

22_5

とはいえ、いつまでも見ているわけにもいかず、またまた原稿チェックのために会社に戻りました。
いつかゆっくり見たいなあ、「YOSAKOIソーラン」……

素人写真ではわかりづらいと思いますので、ぜひ見に行ってください。見に行けない方は公式サイトを。

(編集長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

締切前

皆さんこんばんは!

只今poroco7月号(6/20発売)の締切前ということで、
編集局員一同わたわたしております。

締切前は大量の原稿チェックに追われるわけですが、
私はまだまだ編集局員としては日が浅いので諸先輩方の方が
もっと大変そう…という感じです。
少しでもお役に立てていればいいのだけど。

7月号は6/20(金)に書店さんや各コンビニエンスストアさんに
並ぶことになりますが、皆さんがどういう感想を持って
くださるのか、今から楽しみです!
今回の特集のメインテーマは「円山特集」です!!

感想やご意見など、こちらのporocoのHPはもちろんのこと、
本誌の巻末ハガキなどでもぜひ聞かせて頂きたいです。
(巻末ハガキは切手不要ですし、プレゼントにも応募して
いただけます!ぜひ☆)

ところで話は変わりますが、皆さん風邪などひいていませんか?
地味に今流行っているような気が…。

先月席が移動になり、クーラーの風邪がよくあたる席になったから
なのか、もしくは環境の変化に身体が戸惑っていたのか、
はたまた飲み過ぎたからなのか…
原因は定かではありませんが先週私YHは39度近い熱にうなされて
ました。(大変珍しいです)

皆さんもクーラーや夜の寒さには気をつけて下さいね。

ではでは、また書き込みしますので
よろしくお願い致します!!

(編集YH)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »